So-net無料ブログ作成

『ドライブサーガ・仮面ライダーハート/仮面ライダーマッハ』・感想プチレポ♪ [仮面ライダー]

平成仮面ライダー・シリーズの第16作目・『仮面ライダードライブ』が昨年9月末
に終了してから早くも1年以上が経ってしまいましたが、『ドライブ』ワールドは
まだまだ地味にではありますけど(苦笑)広がりを続けておりますわね~♪

今年4月にはVシネ版・『ドライブ』と言うべき『ドライブサーガ』シリーズの第1弾
として『仮面ライダーチェイサー』がDVD+Blu-rayの2パターンでリリースされ、
今月にはその第2弾となる『仮面ライダーハート/仮面ライダーマッハ』が16日
(水)にとうとう発売と相成りまして、私もしっかりゲットさせて頂きました!

『ハート』編も『マッハ』編のいずれも、TVシリーズ終了後から3年後の世界を
描いたいわゆる"後日談系Vシネ"なのですが、つい先程ようやく2作品を拝見
する事が出来ました♪

まず率直な感想としましては・・・どちらも凄く良かったです!!!

『ハート』編については所々でややコメディーっぽい要素がありながらも(特に
やっぱりハート様+ブレンさん+メディックちゃんのロイミュード・トリオが絡む
シーンでしょうかねえ?笑)ハート様がライダー風の変身を遂げるシーンでは
かなり格好良く見えましたし、捜査一課の現さんこと追田警部とハート様が
まさかの捜査タッグを組むところ等はTVシリーズ本編では絶対に観られなか
ったシチュエーションになっていて要所要所で見応えがありましたわね~♪

そうそう、現さんと言えば小説版『ドライブ』の『マッハサーガ』に於いてりんな
先生にプロポーズをしたものの何処となく煮え切らない関係が描かれており
ましたが、今作の『マッハ』編にてようやく決着が付いたような気がしました。
(現さんのりんな先生への呼び名も「先生」→「りんな」と名前呼びに変わり
ましたしねえ~♪)

『マッハ』編では剛君と元・シーカーロイミュードこと西堀令子さんとの関係を
軸にしつつ、令子さんの実父・西堀光也が絡んだ事件に絡んで再び事件の
容疑者として疑われてしまった令子さんの無実を信じようとする剛君のひた
むきな姿や彼が一連の事件の謎に迫って行く姿に思わずグッと来ちゃい
ましたわよっ!

ちなみに『マッハ』編は今年4月に発売された小説版『ドライブ』である『マッハ
サーガ』の続編的ポジションになっている為か、冒頭シーンにて小説版での
一コマが部分的に映像化されていまして、既に小説版を読破していた私として
はかなり嬉しいサプライズでございました!

『マッハ』編のラストシーンでは、剛君と令子さんの仲がまた一歩進展したかの
ようなほっこりとした描写になっていて・・・お互いの父親が凶悪犯罪者だったと
言うしがらみをようやく超えた彼ら2人には願わくばホントに幸せになって貰い
たい!と心の底からそう思いましたわねえ~♪

そして今作では割とチョイ役的要素が強かった泊夫妻(笑)+交通機動隊→
刑事職へ転属となったチェイス君のコピー元・狩野さん(=TVシリーズでの
最終回で出逢ったのがきっかけなのか奇遇にも進ノ介君直属の部下に!)
も出番こそやや少なめではありましたが、彼らの存在感はバッチリ感じられ
ました!

霧子ちゃんは今やすっかり進ノ介君の良き奥様+英志君の良きママとして
穏やかな日常生活を過ごしているようですし、狩野さんは『マッハ』編の終盤
にて一時的にチェイス君の魂(?)に憑依されて絶体絶命の剛君をサポート
していましたし、進ノ介君は特状課在籍時よりも一人前の刑事として立派に
最前線で活躍している様子がそれぞれしっかりと描かれていて、彼らメイン
キャラ達の(※狩野さんの場合はまあ例外として。苦笑)成長ぶりを実感する
事が出来ました♪

今回の『ドライブサーガ』はかつての平成ライダー・シリーズ『仮面ライダー
W』や『仮面ライダー鎧武』に次ぐVシネ版制作となった訳ですが、中でも
『ハート』編は先程挙げた『仮面ライダーW(ダブル)』に於けるVシネ作品・
『仮面ライダーエターナル』と同様に敵側キャラ(の幹部クラス勢)にスポット
を当てた異例の作品として仕上がっています。

敵キャラと言うポジションでは、『ドライブ』のTV本編前半に於いて魔進チェイ
サーとしてドライブやマッハと激闘を繰り広げ、『ドライブサーガ』の第1弾を
飾ったチェイス君にも同じ事が言える訳ですが、それもこれも彼らロイミュード
幹部勢が誰しも何処となく憎めない存在だったからこそ・・・いわゆる好敵手的
なキャラクター達だったが故に今回のVシネ制作がすんなりと決まったんだと
思うんですよね~♪

Vシネ版まで拡大した『ドライブ』ワールドは、今月末に発売予定のドラマCD・
『仮面ライダーマッハ・夢想伝』を以って取り合えずフィナーレを迎える事と思い
ます。
(ちなみにドラマCDの時代設定は多分『ハート』編や『マッハ』編以前の頃かと
推測されます。)

TV本編が終了して1年以上経過したにも関わらず、ここまで余韻を引き延ばし
にしてくれた制作スタッフさんや出演キャストの皆さんにはただもう感謝の言葉
しかございません! 本当に有難うございました!

これで完全に『ドライブ』が終了するかと思うとやはり多少なりとも淋しさが込み
上げて来ちゃいますけど・・・でも来月公開の『平成ジェネレーションズ』ではもし
かしたら進ノ介君の再登場が待ってるかも知れませんし、これに関しては引き
続き最新情報をチェックして行こうと思っております。

何はともあれ・・・『ドライブ』ワールドよ、永遠なれ!


ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート [Blu-ray]

ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: Blu-ray




ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート [DVD]

ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート [DVD]

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: DVD




【Amazon.co.jp限定】ドラマCD「ドライブサーガ」仮面ライダーマッハ 夢想伝(スペシャル座談会CD Amazon版付)

【Amazon.co.jp限定】ドラマCD「ドライブサーガ」仮面ライダーマッハ 夢想伝(スペシャル座談会CD Amazon版付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディーズレーベル
  • 発売日: 2016/11/30
  • メディア: CD




仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート オフィシャルムック~AGAIN & END~ (TOKYO NEWS MOOK 584号)

仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート オフィシャルムック~AGAIN & END~ (TOKYO NEWS MOOK 584号)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東京ニュース通信社
  • 発売日: 2016/11/16
  • メディア: ムック



コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。