So-net無料ブログ作成

『劇場版仮面ライダーゴースト・100の眼魂とゴースト運命の瞬間』初日舞台挨拶@新宿バルト9・参戦プチレポ♪ [仮面ライダー]

昨日8/6(土)から遂に全国ロードショーがスタートした『劇場版仮面ライダー
ゴースト・100の眼魂とゴースト運命の瞬間』。

私も例によって例の如く、公開初日舞台挨拶@新宿バルト9分指定席チケット
を無事にゲットしつつ、早朝から猛暑となった現地へ出向いて参りましたわよ!

では早速、昨日の記憶が薄れない内にとっととレポートを綴らせて頂きたく存じ
ます!

尚、本編内容のネタバレを多少なりとも含むかも知れませんので、「自分が観に
行くまでネタバレ絶対ダメ!」とお思いの方々は誠に申し訳ありませんが速やか
に此処からお引き取り願います。



昨日の新宿バルト9での初日舞台挨拶に登壇したのは、次の面々でござい
ました!

◇西銘駿君(仮面ライダーゴースト・天空寺タケル役)
◇山本涼介君(仮面ライダースペクター・深海マコト役)
◇磯村勇斗君(仮面ライダーネクロム・アラン役)
◇大沢ひかるちゃん(月村アカリ役)
◇柳喬之君(御成役)

特にライダー勢・3人衆と御成さんは各キャラの決め台詞を交えての登場
だったのですが、アラン様の台詞だけは少々アレンジが入ってました。

◇タケル君=「命、燃やすぜ!」
◇マコト兄ちゃん=「俺の生き様、見せてやる!」
◇アラン様=「観客の叫びを・・・聞いた~!」
(※オリジナルは「心の叫びを聞け!」.)
◇御成さん=「(例によって)タケル殿~!」

新宿での舞台挨拶イベントは上映終了後の事だったので、いわゆるネタバレ
的なクロス・トークが進行して行きました。
(ちなみにイベントMC役は例によって例の如く、いつも頼れるあのお姉さん!)

◆トークテーマ・その1=今作でお気に入りのシーンは?

◇タケル君=主にアカリちゃんとのやり取りがある場面

◇マコト兄ちゃん=妹・カノンちゃんが他のキャラクター達に謝罪する場面
(※ここでこのシーン撮影風景を御成さんの物真似で再現するも、かなり
おバカっぽいカノンちゃんと化してしまい他のキャストからは大不評状態!
それにしてもマコト兄ちゃんってば、相変わらずカノンちゃんを溺愛状態
ですなあ。)

◇アラン様=英雄の村に於ける五右衛門さん関連の場面
(※五右衛門役のキャストさん、何と身長が2メートルを軽く超えてるとか!)

◇アカリちゃん=終盤の場面でタケル君の変身を止めようとする場面

◇御成さん=英雄の村での卑弥呼さんとの共演場面
(※ちなみに卑弥呼さん役は某・戦隊ドラマに於いて敵側のラブウォリアー
だったあの彼女です!)

◆トークテーマ・その2=今作で大変だと思ったシーンは?

これについては主にマコト兄ちゃんのシーンが取り上げられていたんですが、
序盤で英雄の村に飛ばされた直後に海岸で気絶しているシーンがあってその
撮影が非常に辛かったらしく、マコト兄ちゃん曰く撮影しながらふと「俺って、もう
人生終わったわ・・・。」と感じていたそうです。(^^ゞ

撮影時は長時間海岸にほぼうつ伏せ状態に倒れていて、しかも撮影の最中に
大きな波が押し寄せて来たとも語っていたので、相当苦しかったんじゃないかと
思うんですよね~。

ライダー作品に限った事ではありませんが、いわゆる"水落ち"シーンって役者
さんにとってはいろいろと大変みたいですし、まさに体を張った撮影なのだろう
と思います。 いやはや、改めてお疲れ様でした、マコト兄ちゃん!(^^ゞ

トークコーナー以外には、ゴースト&スペクター&ネクロムの変身ポーズを御成
さんの豪華SE付で(苦笑)再現披露してくれていたり、昨日の公開初日が何と
御成さんのバースデーだった事から客席からお祝いコールがあったりと、初日
ならではの盛り上がりを見せてくれましたわね~♪

それでは今日の記事を締める前に、今作を観た感想をチラッとだけ書かせて
貰います。

全体的には良かったとは思うんですが、要所要所でやや説明不足なシーンが
目立っていたように思いましたね。(^^ゞ

まあそこは上映時間が限られている所為もあるかも知れないんですが、個人的
に言えばちょっとその部分だけは物足りない気がしました。

とは言え、クライマックスに向けてのタケル君の悲壮な決意と彼の気持ちを受け
入れるしか出来ないアカリちゃんの思いが切なくて思わずウルッとしそうになって
しまいましたわね・・・。(T_T)

ちなみに冒頭でのカノンちゃんのバースデー・パーティーでのシーンにて、アラン
様が例によって例の如くたこ焼きに執着していらっしゃるのが妙に受けてしまった
のはきっと私だけでは無い筈です!(苦笑)

アラン様・・・せっかくの誕生日会なんですから、ケーキとか他のお料理もちゃんと
召し上がって下さいまし!(^^ゞ

それから本編中盤以降、唐突にバトルに乱入して来た10月からの新ライダー・
エグゼイドについてですが、あの姿(=レベル2と言うらしい?)が本来の基本
戦闘形態なのでしょうか?

つい先程ネット上で情報を漁ってみましたところ、先週8/4(木)の『アメトーーク!』
に於ける"仮面ライダー芸人特集"の終盤でタケル君から紹介されたデフォルメ版
エグゼイド(苦笑)はどうやらまだレベル1形態の段階らしく・・・おそらくはゲームを
クリアするように敵を倒す度に容姿が変化して行くものと推測されます、ハイ。

戦闘シーンも何やらゲーム画面のような字幕入りだったんですが、10月からああ
言うシーンが毎週登場するのかと思うと、何だか微妙な気分になってしまったのは
ひょっとして私だけでしょうかねえ?(^^ゞ

以上、簡単ではありますが昨日の『劇場版ゴースト』初日の模様をお届けしました!


劇場版 仮面ライダーゴースト100の眼魂とゴースト運命の瞬間 サウンドトラック

劇場版 仮面ライダーゴースト100の眼魂とゴースト運命の瞬間 サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2016/08/03
  • メディア: CD







コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。