So-net無料ブログ作成

新ライダーはゲーマー!?(^^ゞ [仮面ライダー]

嗚呼っ! 前回の記事投稿からまたかなり間隔が空いてしまって誠に
申し訳ございません!!!(^^ゞ

実はこのところ、自分が受け持っている業務がまた慌ただしくなって
しまっておりまして此処最近は再び疲労困憊状態が続いているので
ございますっ!(苦笑)

少々言い訳がましくなってしまうんですが・・・去る6月中旬頃、私の
職場に新メンバー(女性、私とほぼ同年代)が加入してようやく私達職場
メンバーの業務内容にゆとりが持てるようになったかと思いきや、その
彼女が序盤から欠勤が続いていて、1日当たりの規定メンバー数(計4名)
で業務出来るケースが殆ど無いんですよね~。(^^ゞ

ある時は御家族の介護だったり、またある時は彼女自身の体調不良で
あったり、欠勤理由は毎回異なるんですけど、これまで彼女のシフト
勤務(=週4日勤務)は殆ど守られておりません。

そんな感じで新加入の彼女が欠勤の時は当然ながらその彼女担当の業務
を残る3名のメンバーで負担しなければならず、自分本来の業務量も
含めて時間内に終える事がなかなか厳しい状況なのでございます。

毎週毎週こう言う調子で欠勤が相次いでいる事もあり、今のところ全く
戦力にならないので、メンバー内のリーダー格(男性)はもう彼女に"戦力
外通告"をした方が良いとの見解を示し、職場の上層部に新たな求人募集
を掛けるように要望したようです。

すぐには新メンバーが採用されないだろうとは思いますけど、私個人的な
思いとしては、今度こそきちんとしたシフト勤務を守れる人材を取って
欲しい!と切に願うばかりでございます!(^^ゞ

と言うような状況です故、今後ももしかしたら当ブログ記事更新が滞る
ケースが増えるかも知れませんが、何卒現状を御理解頂きつつ願わくば
気長に次回記事をお待ち頂ければと存じます。

おっと、此処まで前置きが長くなりましたが(苦笑)ようやく本題です!

2016年も早いもので8月を迎えまして、現在好評O.A.中の平成仮面ライダー
シリーズ・『ゴースト』もあと2ヶ月程でクライマックスが訪れようとして
おりますわね~。

今作の『ゴースト』は全体の世界観がやや判り辛かったりや感情移入出来
ない部分が多少なりともありまして、当ブログではこれまで殆ど触れて
おりませんでした。

しかしながら此処へ来て眼魔一族を巡る怒涛の展開の連続で、タケル君が
果たして最終的に人間として蘇る事が出来るのかどうかもかなり気になって
参りました。

今週末(8/6)にはそんな『ゴースト』の集大成とも言える夏の劇場版『100
の眼魂とゴースト運命の瞬間』が公開となります!

劇場版に於けるゲストライダー(ダークゴースト、ゼロスペクター、エクス
トリーマー)やゲストキャラクターがどんな風にメインキャラ勢と絡んでいく
のか、もう今から待ち遠しくて堪りません!

ちなみにゲストライダーの中には他にもダークネクロム3人衆と言うキャラ
クターが登場するのですが、何とその中にかつて『ウィザード』のヒロイン
の一人だった凛子ちゃん(演・高山侑子ちゃん)が出演するんですよね~♪

しかもどうやら凛子ちゃんってば、ダークネクロムへの変身ポーズにあの
"シャバドゥビタッチヘンシーン"を披露していると言うではありませんか!

凛子ちゃん的には『ウィザード』の夏の劇場版『マジックランド』に次ぐ
2度目の変身となる訳でして、その辺りはバッチリしっかりチェックして
来ようと思っておりますわよ!

公開初日当日は、私も当然ながらタケル君やマコト兄ちゃん、アラン様や
御成殿に生で直接お会いすべく新宿バルト9へ出陣する予定にしております。
(劇場版鑑賞+初日舞台挨拶の感想については後日、当ブログにてたっぷり
お届けしますので暫しのお待ちを!)

その『ゴースト』終了後に控えている新作ライダーの情報が早くもネット
上を騒がせているみたいで・・・その名も『仮面ライダーエグゼイド』と
言うらしいのですが、どうやら次回作のコンセプトがゲームっぽい感じに
なるんですって?

『エグゼイド』のデザインも既に明らかになっているんですが、確かに
ゲームソフトに登場しそうな雰囲気にカラーリングされておりますわね。

ひょっとしたら新ライダーは、おそらく巷に出回っているようなゲーム
端末等を用いつつ、まさしくゲーム感覚で敵と戦うシチュエーションに
なるのではなかろうか?と、そんな風に感じるのですが・・・私自身は
殆どゲームに興味が無い人間だし、果たして次回作の世界観に馴染む事が
出来るんだろうか?と、少々不安も感じ始めています。

今作の『ゴースト』も実はそうだったんですが、次回作の『エグゼイド』
も私の好みのライダーにはなりそうも無いような気がしてます、ハイ。(^^ゞ
(とは言え基本的には長年のライダー・ファンですし、取り合えず初回から
しっかり観てみようとは思ってます。)

『エグゼイド』の具体的な中身(メインキャラクターや敵軍団の詳細)は、
今後の正式発表(=制作発表記者会見等)を待たなければなりませんけど、
平成ライダーシリーズにまた新たな歴史が加わる訳ですし、いろいろと
期待しながらその時を待ちたいところですわね~。


劇場版 仮面ライダーゴースト100の眼魂とゴースト運命の瞬間 サウンドトラック

劇場版 仮面ライダーゴースト100の眼魂とゴースト運命の瞬間 サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2016/08/03
  • メディア: CD








仮面ライダーゴースト キャラクターブック壱~逢眼~ (TOKYO NEWS MOOK 545号)

仮面ライダーゴースト キャラクターブック壱~逢眼~ (TOKYO NEWS MOOK 545号)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東京ニュース通信社
  • 発売日: 2016/05/30
  • メディア: ムック




仮面ライダーゴースト キャラクターブック 零~開眼~ (TOKYO NEWS MOOK 501号)

仮面ライダーゴースト キャラクターブック 零~開眼~ (TOKYO NEWS MOOK 501号)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東京ニュース通信社
  • 発売日: 2015/10/02
  • メディア: ムック



コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。