So-net無料ブログ作成

『ドライブ』ワールドはいよいよ佳境へ! [仮面ライダー]

昨年10月にスタートした平成仮面ライダー・シリーズの第16作品目・
『仮面ライダードライブ』ですが、いよいよ9月に突入する事でクライ
マックスが近付いて参りましたわね~♪

基本となる世界観の舞台が警察(刑事がライダー変身者)と言う事も
あって、全体的なストーリーがいかにも刑事ドラマ的に進行していく
のが、昔から様々な刑事ドラマを観ていた私としてもすんなりと入り
込み易くて毎週の展開が楽しみで仕方ありませんでした。

進ノ介君&霧子ちゃん+剛君・チェイス君VSロイミュード軍団の長き
に亘る対決も終盤からは詩島姉弟の実父・蛮野博士が第3勢力として
双方の闘いに乱入しつつ、"第2のグローバル・フリーズ"を起こすべく
暗躍を続けております。

ちなみに昨日O.A.された第44話における、Silver的主なヒットポイント
はざっと挙げるとこんな感じでしょうか?

◇チェイス君、気付かぬ内に霧子ちゃんに横恋慕+即失恋!?

まずは当初の正義側(仮面ライダープロトドライブ)→敵側(魔進チェ
イサー)→再びの正義側(仮面ライダーチェイサー)へ華麗なる転身を
遂げたチェイス君について。

仮面ライダーへ復帰して以来、ロイミュード側とは違った視点で進ノ介
君を始めとした周囲の仲間達によって人間の感情や日常を学んで行った
チェイス君は徐々に人間社会(と言っても特状課周辺のみですがね。笑)
へ溶け込んで行くようになりました。

その結果、プロトドライブ時代から何かと自分と関わり合いを持つ霧子
ちゃんに対し遂に恋心と言う感情を自覚してしまった彼ではありました
けど・・・それは同時に、チェイス君が失恋という切ない感情をも学習
する結末を招いてしまいました。(T_T)

チェイス君が進ノ介君と霧子ちゃんの双方に対して相手を愛しているか?
と問い詰めた際、二人とも全く似たようなリアクション(明らかに激しく
取り乱している!苦笑)を見せ付けられてしまっては、チェイス君でなく
とも「これは絶対お互いに意識し合ってるな!」と確信出来てしまいます
わよね!(苦笑)

実姉(霧子ちゃん)と機械人形(チェイス君)のラブ・ロマンスを徹底的
に否定する剛君的には「ざまあみろ!」なんて思うかも知れませんけど、
チェイス君が生まれて初めて自覚した失恋と言う感情はさぞかし淋しくて
切ないものであったに違いありません・・・。

普通の人間ならば失恋を経験すると異常なほどに落ち込んだりやけを起こ
したりするところですが、そこは優秀な機械人形のチェイス君(苦笑)、
霧子の恋を応援し尚且つ彼女を守る為に引き続きライダーとして闘う決意
を新たにした模様ですが・・・次週そんなチェイス君に悲劇が待ち構えて
いるみたいです!!!(T_T)

◇進ノ介君&霧子ちゃん、実は既に両思いの仲だった!?

チェイス君からの唐突な質問(恋愛感情について)によって、それぞれ
にお互いへの思いを自覚しつつある進ノ介君と霧子ちゃん。

まあライダー世界に限らず一般社会に於いても職場仲間が恋人同士→夫婦
と言った具合にその関係が発展するのはよくあるケースですし、現在絶賛
公開中の夏季劇場版『サプライズ・フューチャー』での描写も考慮しますと
近い将来的に進ノ介君と霧子ちゃんがそう言う関係に変わる(同僚→恋人)
のはもうそろそろ時間の問題かと思われます。(^^ゞ

そう言えば先週(第43話)に於いて、霧子ちゃんへの気持ち(恋愛感情)
に気付き始めた進ノ介君が、ベルトさんに対して初めて"恋愛相談(笑)"
した訳ですが、ベルトさんも頼れる相棒からの真摯な相談に親身になって
答えてくれていたのが凄く微笑ましかったですし、昨日O.A.の第44話では
「進ノ介と霧子が結ばれて欲しいと思っているんだ。」等と言う自己見解
をも示したりしていて、ベルトさんの存在が益々彼ら2人の父親的な立ち
位置なんだな・・・と思えてほんの少しウルッとしちゃいました!

とは言え、その直後に寂しげに呟いたベルトさんの一言(=「二人が結ば
れた姿はおそらく見届けられないだろうがね・・・。」)が異常なまでに
気になって仕方がないのですが、これはもしや進ノ介君とベルトさんの
永遠の別れを意味しているのではないでしょうか?

・・・イヤだ、イヤだ、そんなの絶対に嫌ですわよっ!!!(T_T)

前述の『サプライズ・フューチャー』でも進ノ介君とベルトさんの衝撃的
な訣別シーンを見せ付けられたばかりだと言うのに、TV本編でもそんな
結末が待ち受けているだなんて絶対に思いたくないですっ!!!

TV本編と『サプライズ・フューチャー』の時間軸は部分的に繋がっている
ようですし、夏季劇場版の結末を踏まえているのであれば未来世界の歴史
は変わっている筈ですし、ベルトさんが暴走する事も絶対に有り得ない事
なのです。

願わくば進ノ介君とベルトさんには、これからもずっと親子(又は師弟)
のように素敵な関係を続けて行って欲しいのですが、それはもう叶わぬ夢
なのでしょうか・・・?(T_T)

昨日の第44話でベルトさんが哀しげに呟いた一言を反芻しながらTV本編
の最終回をしっかりと見届けなければ!と思っております。

◇次週(第45話)にて、チェイス君が遂に・・・!?

恋心と失恋を同時に経験してロイミュード的には更なる精神的な成長を
遂げたと言えるチェイス君ですが、次回の第45話に於いてとうとう彼の
存在そのものに最終的な結末(=死、と言うか機能停止状態?)が待ち
構えているようでございます!(T_T)

実はロイミュード側でも昨日の第44話にて、主要幹部の一人であった
ブレンさんが衝撃の最期を迎えました。

TV本編当初はクール系な敵キャラとしてのイメージが強かったブレン
さんが、自身の超進化(身体が黄金色に変化)に加えてまさかあのよう
なネタキャラ(笑)にまで進化していこうとは全く予想しておりません
でしたわよっ!(^^ゞ

敵味方に関係無く、平成ライダー・シリーズではいわゆるネタキャラと
呼ばれるキャラクターがごく稀に誕生するケースがあります。

代表的なところで言うと、個人的にはやはり『仮面ライダーキバ』での
名護さんでしょうか。(^^ゞ

名護さんも基本はクール系なキャラクターなのですが、いざ脚本家が
変わったり初期設定に手が加えられたりすると一転してネタキャラへ
と変貌してしまってましたわよねえ。(苦笑)

おっと、話題が少々逸れてしまいましたので本線に戻しますっ!

敵側での好敵手(ライバル)から味方側での頼れる仲間へと変わって
いったチェイス君。

進ノ介君や霧子ちゃんとは引き続き友好的な関係を保ちながらその一方
で剛君とは未だぎこちない反発関係が続きつつもそれは徐々に氷解への
道を辿るかのような気配が見え始めています。

彼ら3人との絆がより一層高まり尚且つ深くなっていくであろうと思わ
れる矢先での、チェイス君の死がはっきりと予告されてしまった以上、
私達視聴者はそれを現実として受け止めざるを得ないのでしょうか?

とは言え、進ノ介君が殉職→生還と言う奇跡を生み出している訳ですし、
チェイス君にだってまだ希望が残されているかも知れませんわよね!?

チェイス君にはまだまだ人間社会と言うものを学び続けて欲しいですし、
チェイス君ならではの人生(でも人間じゃないから"人生"と言う言葉は
この場合は似合わないかな?苦笑)を歩んで欲しいのですが・・・果た
して彼の命運はどうなってしまうのか!?

残すところ、TV本編もあと4話!

何はともあれ、進ノ介君を中心に様々なドラマが展開した『ドライブ』
ワールドの終焉を最後まで見守りたいと思っております!


「仮面ライダードライブ」フォトアルバム Sounds of Speed (学研ムック)

「仮面ライダードライブ」フォトアルバム Sounds of Speed (学研ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研マーケティング
  • 発売日: 2015/10/03
  • メディア: ムック




「仮面ライダードライブ」フォトブック~Drivin'Album (Nikko mook)

「仮面ライダードライブ」フォトブック~Drivin'Album (Nikko mook)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 産経新聞出版
  • 発売日: 2015/08/07
  • メディア: ムック




仮面ライダードライブ キャラクターブック VOL.ONE ~RemodeL~ (TOKYO NEWS MOOK 484号)

仮面ライダードライブ キャラクターブック VOL.ONE ~RemodeL~ (TOKYO NEWS MOOK 484号)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東京ニュース通信社
  • 発売日: 2015/05/07
  • メディア: ムック




仮面ライダードライブ ロイミュード ビジュアルブック ~HumanaizatioN~ (TOKYO NEWS MOOK 485号)

仮面ライダードライブ ロイミュード ビジュアルブック ~HumanaizatioN~ (TOKYO NEWS MOOK 485号)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東京ニュース通信社
  • 発売日: 2015/05/07
  • メディア: ムック




仮面ライダードライブ/仮面ライダー3号/仮面ライダー4号 ベストコレクション (CD+DVD)

仮面ライダードライブ/仮面ライダー3号/仮面ライダー4号 ベストコレクション (CD+DVD)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2015/09/09
  • メディア: CD




仮面ライダードライブ/仮面ライダー3号/仮面ライダー4号 ベストコレクション

仮面ライダードライブ/仮面ライダー3号/仮面ライダー4号 ベストコレクション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2015/09/09
  • メディア: CD








dビデオスペシャル 仮面ライダー4号[ブルーレイ+DVD] [Blu-ray]

dビデオスペシャル 仮面ライダー4号[ブルーレイ+DVD] [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: Blu-ray



コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。