So-net無料ブログ作成

『仮面ライダーウィザード・ファイナルステージ』・プチレポ(トークショー編・その2) [仮面ライダー]

少々時間が経ってしまいましたが(苦笑)、去る10/5(土)~10/6(日)に開催
された『仮面ライダーウィザード・ファイナルステージ&番組キャストトークショー』
のレポを続けさせて頂きます!

今回のイベント・レポに関してはひとまず、今回で一旦ラストとなりますので予め
御了解下さいませ。

では、第2部=トークコーナーの続きをSilver独自の目線で振り返りますっ!!



そう言えば、今回の『ウィザード』卒業イベントでは両日を観終えた直後に何か
一つ物足りない感じがしたんですよね・・・。

それは何か?と言うと、例年ならばトークコーナーの中盤辺りに必ず企画された
TV本編での『名場面・再演コーナー』です!

イベント・スタッフ側から予めランダムに用意された台本を元に、トークショーの
出演キャスト勢が時折過剰な脚色も交えつつ(笑)、数々の名場面をステージ
上で生演技すると言う、ライダーファンの皆様なら絶対一度は観てみたい!!
と言う垂涎モノの名物企画でございます♪

しかし今年に限っては、何故かこの再演コーナーは一切挿入されなかったの
です!(T_T)

この類の“卒業イベント”が開催されるようになって以来、毎年の如くトークショー
の一部としてこの再演コーナーを凄く楽しみにしていただけに、そこだけはかなり
残念な気分になってしまいましたわね~。

時を重ねるにつれ例年の名物コーナーのマンネリ化が進んでしまって、イベント
制作側が企画断念したのか?
或いは、出演キャスト側からこのコーナーに関して何らかの駄目出し(又は却下)
があったのか?

私のような単なるファンの立場では、その真相を知る術はありません・・・。(T_T)

その代わりと言っては何ですが(苦笑)、今年は“生変身”コーナーがいつも以上
に充実していたと思いました!

と言うのも、メインのウィザード=晴人君とビースト=仁藤君は勿論の事、劇場版
ではサブ・キャラーズ(笑)の瞬平君、凛子ちゃん、店長さんに輪島さんまでもが
ライダーに変身しちゃったんですから、ファントムさん達を除いてほぼ全員が変身
ポーズを披露出来る立場になっていた訳ですよ!!!(^_^;)

早速、サブ・キャラ勢から順番に変身ポーズを決めていったんですが・・・実は、
約2名だけかなり異質な変身披露になってしまいました!(苦笑)

◇『はんぐり~』店長さんの場合

当日のヘアスタイルがTV本編初期の頃に仕上がっていた所為か、他のキャ
ストからは何故か『フォーゼ』コールが起こってしまいまして(笑)、店長さんは
必死になって「アタシ、フォーゼじゃないからっ!」と慌てて全否定!(^_^;)

確かにあの頭の形からしてみれば、フォーゼに似ていなくも無いですけどね?
(苦笑)

とは言え実は店長さん、今夏の劇場版・『イン・マジックランド』でのメイジの
変身ポーズを全く思い出せなくて「どうしよう!?」なんて困り果てていて・・・。

結局は他のキャストによるフォーゼの変身ポーズ指南を受けつつ、最終的
にはフォーゼの変身ポーズで代用させるしかなかったのです!(笑)
(注:しっかり弦ちゃんの決め台詞=「宇宙キタ~ッ!」まで再現しました!)

ちなみに店長さんって、昨年末のコラボ劇場版・『MOVIE大戦アルティメイ
タム』の中では、実は彼(又は彼女?笑)のアンダーワールドで美少女仮面
ポワトリンの正体だったじゃないですか?

晴人君や他のキャストさんからは、「ポワトリンやれば良いんじゃない?」とも
勧められていたのですが、あれは実際には店長さんが変身していた訳じゃ
ないし・・・少々難しいところですよね~。(^_^;)

◇凛子ちゃんの場合

これは2日目・ラスト回(17:30開演)の事だったのですが、最初の方こそ指輪
をクールに嵌めつつ、ドライバーオンしたまでは良かったのです。

ところが途中からいきなり、何処かで見覚えのある軽快なダンスステップに
変わってしまい・・・最後に凛子ちゃんが言い放った台詞が、こちらでござい
ました!

凛子「荒~れ~る~ぜ~、止めてみな!(笑)」

ちょっと~・・・何で凛子ちゃんが、キング(=キョウリュウレッド)に!?(^_^;)
しかも、丸っきり番組名が違ってます事よ~!!!(苦笑)

こんな感じで完璧な“キョウリュウチェンジ(笑)”を披露した凛子ちゃんと言い、
『ウィザード』のイベントにも関わらずそのヘアスタイルの所為でノッさん呼ば
わりされる瞬平君と言い、そして今夏の戦隊劇場版・『ガブリンチョ・オブ・ミュ
ージック』エンディング・ダンスシーンでの乱入と言い、『ウィザード』キャスト勢
には『キョウリュウジャー』の影響が相当浸透しているものと見ました!(苦笑)

◇コヨミちゃんの場合

彼女に関してはビーストへの変身を試みていましたが、その都度仁藤君から
彼の衣装=ファー付ベストジャケットを借りてみたり仁藤君直々に変身ポーズ
の指南があったりして、いわゆる“魔法少女ビースト(笑)”が完成したのです!

そう言えば、これまでこの類のイベントでの変身シーン生披露と言えば、本編
で使用していたベルトのSEを同時に流してくれていたんですが、何故か今年は
瞬平君や仁藤君が生声でその代役を務めていたのが少々気になりました。

まあそれはそれで、かなり面白かったですけど・・・。(苦笑)

トークコーナーでは他にも、瞬平君の緊急持込企画(特に2日目)と言う新たな
試みもあったりしましたわね~♪

瞬平君がこのコーナーの司会を務め、計8名のキャラ名が書かれたプラカード
が全キャストに配布されるとこんな感じの質問が次々と出題されました。

Q1=約1ヶ月間ほど世界一周をするとしたら、連れて行きたいキャラは誰か?
Q2=自分のボディーガード役にするなら、どのキャラを選ぶか?
Q3=一話分だけ、役柄をチェンジ出来るとしたら誰になりたいか?

具体的な回答例は、残念ながらもう既に記憶の彼方で殆ど覚えていないのが
非情に申し訳ないんですけど(苦笑)・・・例えばQ1の場合は瞬平君と答えた
人達が結構多かったかも知れません。

その代表的な理由を晴人君が面白おかしくコメントしていて・・・「いざと言う時、
生贄として差し出せるから。」だそうです!(^_^;)

そうこうしている内にあっという間に時間は流れ、いよいよエンディングのラスト・
メッセージへと移り変わって行きました。

初日(10/5)はそれほど涙ウルウルのシーンも無く、全体的に爽やかなメッセ
ージでイベントが締め括られたんですが・・・2日目(10/6)・ラスト回(17:30)は
何と何と、予想外の展開が待っていました!

ここではまたまた、緊急持ち込み企画・第2弾と称して瞬平君が大活躍!

晴人君を除く全キャストのラスト・メッセージが一通り終わろうとするその瞬間、
瞬平君が何とこんな一言を発したのです。

瞬平「ではここで・・・『白石隼也に鬱憤を晴らそう!』のコーナーです!(笑)」

瞬平君曰く、1年以上に亘る撮影期間の中で溜まりに溜まった晴人君への
不平・不満をこの場を借りて思いっ切りぶちまけてやろう!と言う主旨だった
ようなんです。

とは言うものの、いざ蓋を開けてみれば晴人君への愚痴っぽいコメントは全く
見られず(苦笑)、誰もが晴人君に対して感謝のメッセージを切々と語る場面
が多かったですね。

特にミサちゃんやコヨミちゃんは、それこそ号泣モードで晴人君から貰った数々
のアドバイス等を振り返りつつ、今後の活動に生かしていくと誓ってましたし、
凛子ちゃんは意外にも晴人君をずっとライバル視していたとの事実を明かして
単なる特撮系ドラマの共演者ではない部分を垣間見させてくれてました。

そして仁藤君は何と何と、かつての日テレ系トーク番組や某・CX系列の『ウチ
くる!?』(笑)みたいに自筆の手紙を取り出して晴人君に朗読していくと言う、
実に感動的な場面を演出してくれたのです!

2号ライダーとして途中参加だった自分を、すぐに受け入れてくれた晴人君に
改めて感謝しつつ、遂には仁藤君自らウルウル状態で手紙を読んでましたし、
すぐ傍で彼のメッセージを聞いていた晴人君も少々貰い泣きしているように
見えましたね・・・。(T_T)

“晴人君への鬱憤晴らしコーナー(苦笑)”が一段落し、ようやく最後に控えし
今作の主役を1年以上務めてくれた晴人君が観客に向けてラスト・メッセージ
を残してくれました。

今作の『ウィザード』は、必ずしもハッピーエンドで終わるようなストーリーでは
無かったけれど、それでもそんな状況の中でも絶望を乗り越えて希望を見出し、
前を向いて生きていく・・・平成ライダー作品では久々に、ちょっと切ない終わり
方でしたよね。

この作品が『ウィザード』ファンにとって、いつまでも希望となれるようなものに
なってくれていれば嬉しい・・・と、晴人君はやや涙ぐみながら私を含めた観客
にメッセージを寄せてくれました。

此処まで振り返ってみて、この第2部=トークショー部分ではほぼ終始晴人君
が実に巧みなリードで他キャスト達から面白トークを引き出してくれていたと言う
のが本当に目立ってました!

前回も書いたかも知れませんが、余りに晴人君達が自由過ぎるトークを展開
していたが故に、司会のお姉さんが時折舞台袖に引っ込んでしまう場面まで
あったくらいでしたから(苦笑)、晴人君は『ウィザード』と言う作品にとっての
あらゆる部分でまさしく座長であり、今までに無いほど責任感の強い主人公
だったんだなと、改めて実感しちゃいましたね・・・。

TV本編の『ウィザード』は実質上では第51話を以って、あのような終幕を迎え
ました。
とは言うものの、あと2ヶ月後ぐらいには再び晴人君や仁藤君達に再会出来る
チャンスがやって参ります!

そう・・・今やすっかり年末恒例作品になってしまった『MOVIE大戦』シリーズ
がそれでございます!

中野2日目・ラスト回のエンディング部分にて、晴人君がチラッとだけですけど
今度の年末劇場版について耳寄りな情報を解禁してくれましたわよ!

◇コヨミちゃん、まさかの変身!?
(↑これ、既にTVスポットCMでも流れてますよね。)
◇魔宝石の指輪職人となった瞬平君、遂に独自のウィザードリングを製作!?

劇場版での時間軸がどれくらい経過しているのかは判りませんが、もしかして
コヨミちゃんは何かのきっかけによってまさかの復活を遂げるんでしょうか?

そしてTV本編・最終回(第51話)で輪島さんへの弟子入り宣言をしつつ、地道
に修行を重ねていたらしい瞬平君が、遂に今度の年末作品で指輪職人として
鮮烈なデビューを飾るものと思われますが・・・彼の事だからひょっとして奇妙
奇天烈な指輪になっていたりしないでしょうねえ~?(^_^;)

何はともあれ謎が満載の『MOVIE大戦』公開を楽しみにしつつ、暫くの間だけ
『ウィザード』の面々とはサヨナラしたいと思います。

約1年1ヶ月間・・・晴人君他全てのキャストさん達+スタッフの皆様方、本当に
本当にお疲れ様でした!!!m(__)m

以上、ここまで『仮面ライダーウィザード・ファイナルステージ』の模様をお届け
致しました。
長々とお付き合い頂きまして、誠に有難うございました♪





コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。