So-net無料ブログ作成

ダーリン、遂に“リアル・ホスト”と化す!?の巻。(苦笑) [貴水博之]

本日からG.W.も後半戦に突入と言ったところですが・・・私の場合は特に何処へ
出掛けるような用事も無く、例によって自宅でまったりと過ごしております。(笑)

そんな中、私を含めた全国在住のHIROファンにとっては、まさしくゴールデンな
(笑)最新情報が本日付で飛び込んで参りましたわよ~!!!(*^_^*)



まずはとにかく、以下のURL情報ページを各自御確認頂くとしまして・・・。

◇HIRO・公式HP
http://www.guanbarl.jp/LINKS/takami/news.php3
◇『私のホストちゃん』・公式HP
http://www.hostchan.jp/

そうそう、そうなんです!!!

我が最愛のダーリンことHIROがデビュー20年の歳月を経て、遂にリアルな
ホスト役(※但し舞台上ですが。笑)を演じる事になったのでございます!!

これまでその言動と言い気障な仕草と言い、普段からいかにもホストと見紛う
ような要素が溢れんばかりだったウチのダーリン。
そんなHIROが舞台と言う仮想空間ではあるものの遂に本格的なホストになり
切る日が来ようとは、一体誰が予想出来たでしょうか?(^_^;)

HIRO以外のキャストをチェックしてみますと余り有名どころの俳優君が居ない
ような気がしますが・・・特撮ファンも兼任する私としては、彼ら2人との共演は
かなり嬉しいかも知れません!!!

◇山本裕典君 (仮面ライダーサソード・神代剣@『仮面ライダーカブト』)
◇松本寛也君 (ビートバスター・陣マサト@『特命戦隊ゴーバスターズ』)

HIROと元・特撮ヒーロー君との共演と言えば、志葉家・第19代当主の殿様や
某・風間流メイクアップアーティストさん(苦笑)が記憶に新しいところですけど、
今度はディスカビル家の没落貴族なぼっちゃま(山本君)と同じ舞台に立つ事
になるなんて・・・ライダー・ファンとしても何だか感慨深いです!

ちなみに陣さん(松本君)は、“元・黄色の魔法使いさん(苦笑)”でもあった訳
ですけど・・・確かこの人って、以前にTVドラマか何かでホスト役を演じていた
ような憶えがあるので今回の配役は彼にとってはもうすっかりお手の物なん
でしょうねえ、きっと!

ホスト役という点では、ぼっちゃまも数年前に『桜蘭高校ホスト部』と言う連ドラ
で同じようなキャラを演じていたのを観た事がありましたけど、なかなかサマに
なっていましたわよ~♪

それ以外の有名どころでは、HIROと同じく本日付で発表されたダイアモンド☆
ユカイさんが挙げられますが・・・まあ、この人の場合はホストよりもヤクザさん
とかチンピラさん役の方が似合いそうな気がして(笑)、失礼ながらミスキャスト
では?なんて思っちゃったりしてます。(^_^;)

今回の舞台・『私のホストちゃん』では何と何と、観客からの指名数によって
NO.1ホストを決定すると同時に、上演当日のストーリー・エンディングが連日
変わると言う、異例の仕組みになっているそうですわね!

個人的な願望としては、出来ればダーリンにずっと首位をキープして欲しい
ところなんですが・・・でもそれによってエンディングが変わり映えしなくなる
可能性も否定出来ませんし、何だか複雑な心境でございます。(笑)

果たしてHIROは初日から千秋楽まで、首位(又は上位)クラスを死守出来る
のだろうか?
それは当日観劇に赴くであろう、HIROファン達の組織力に掛かっています!

そう言えば上演期間内に、さり気なくダーリンに御縁がある方達の誕生日が
被っているのが少々気に掛かりますが(※10/25=ウツ様、11/4=大ちゃん)、
リーダー殿(=大ちゃん)には今度こそHIROの舞台を観に行って欲しいもの
ですわね~。

ちなみに大ちゃんってば、つい先日の『舞台版・銀英伝』も上演期間を勘違い
して観に行けなかった等と言い訳していたらしく・・・彼はもしかして役者として
のHIROには全く興味が無いのだろうか?なんて、ふと疑問も感じてしまってる
Silverなのでございます。(苦笑)

上演がまだまだ半年先のお話なので、本格的な役作りはおそらくaccessの
夏ツアーが一段落してからになりそうですが・・・何はともあれ、キラキラ衣装
に身を包んでクールな決め台詞で多くの女性客を酔わせようとする、ダーリン
の名ホストっぷりを早くこの目で確かめてみたいものですわよね!(*^_^*)












◆オマケ◆・・・『舞台版・銀英伝』次回作、主要キャストもほぼ勢揃いか?

我が参謀閣下殿の出番は残念ながらありませんけど(苦笑)、8月に上演
される外伝的舞台作品・『初陣・もうひとつの敵』のキャスティング発表も
続々告知されているみたいで、取り合えず昨日付で主要キャラが出揃った
感じでしょうか?

まずはヤン提督役が、RYUちゃんこと河村隆一さん→田中圭君に交代!

これまで年齢詐称疑惑が浮上していた(苦笑)ヤン提督でしたが、田中君の
年齢は原作でのヤン提督の年齢にほぼピッタリですし、これはこれで楽しみ
な配役ですわね~♪

そしてミッターマイヤー&ロイエンタールの双璧コンビが、やっとまともな舞台
役者さん達が演じてくれそうで(※但し彼らの御名前を全く存じ上げないのが
心苦しいんですけど。苦笑)、こちらも大いに期待出来そうです。

しかも、2年前の『外伝・冷徹参謀閣下篇』でオーベル様の腹違いのお兄様
役を皮切りに何度か『舞台版・銀英伝』に関わっていたレッドレーサー・陣内
恭介@『激走戦隊カーレンジャー』こと岸祐二さんがまたまた別のキャラクター
(=クルムバッハ)役として『舞台版・銀英伝』に戻って下さるんですのね!

クルムバッハと言えば、OVA版・『銀英伝』の『黄金の翼』にてかなり陰湿な
やり方でラインハルト様を暗殺しようとした、あの異様な美形キャラですよね?

と言う事は、やはり『初陣・もうひとつの敵』でメイン・ストーリーになるのはこの
『黄金の翼』が中心になる可能性が高くなったような気がします。

でもそう考えた場合、ミッター&ロイの双璧コンビの活躍の場が何処になるのか
全く見当が付かないんですけど・・・一体どういう構成にするつもりなのかしら?

確かこのOVA版では、彼ら2人の登場は無かった記憶が・・・去年、ファミリー
劇場でO.A.された番組を録画してあるので、明日にでもチェックし直してみよう
かと思います。

最後に・・・同盟側のキャラとして、シドニー・シトレ役を務める御方について。

この役者さん=三上市朗さんって、以前に何処かの作品で何度も見掛けた憶え
があると思ったら・・・嗚呼、この人って『踊る大捜査線』シリーズで常にチョイ役
として登場していた、“赤い制服(『スタートレック』)の男”ではありませんか!

このキャラの登場シーンはどの『踊る』シリーズでも本当に僅かな時間しかない
のですが、『踊る』ファンの間では彼のようなチョイ役レギュラー・キャラ達がどの
シーンで登場しているのかを探すのが毎回お約束になっているのです。

今回の『初陣・もうひとつの敵』では、“赤い制服の男”と違って(笑)ちゃんとした
メインキャラの一人ですし、和賀部長@『東京ラブストーリー』こと西岡徳馬さん
とは一味違ったシトレ司令官を是非とも観てみたい気がしますわね~♪

何はともあれ、少なくとも1公演くらいはこの次回作を観に行こうと思っております。

コメント(0) 
共通テーマ:演劇

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。