So-net無料ブログ作成

超ショック! 激走の末の代償・・・。(T_T) [読売ジャイアンツ]

セ・パ両リーグのペナント・レース開幕から、あっという間に一週間経ちました。

我がジャイアンツは本日現在、未だ黒星無し!

引き分けゲームを挟みつつ今夜の対ベイスターズ戦終了時点で4連勝となり、
取り合えずは幸先の良い開幕スタートと相成りました♪

そんな中、今夜のゲーム中に私が常日頃から恐れていたアクシデントが発生
してしまいました!(T_T)

愛しの由伸君がやっと待望の今季初ヒットを打った直後、三塁ベースへ激走
の最中に何と何と左足(※ふくらはぎ部分?)を痛めてしまったらしいのです!

BS-TBSでTV観戦中だった私は、由伸君の故障発生の瞬間も当然ながら観て
いた訳でして・・・思わずテレビの前で「嗚呼っ!!!」等と悲愴な叫びを上げて
しまっておりました。

由伸君は暫く三塁ベース上にうずくまったまま立ち上がれず、数分後には担架
でベンチ裏に運ばれて行くと言う、何とも痛々しいお姿でございました。(T_T)

ようやく今季初のヒットを放った事で由伸君もついつい勢い付いちゃったのかも
知れませんが・・・無理して三塁まで走る事なんてして欲しくなかった!!!

勇人君や長野君そして松本君みたいな若手プレーヤー・クラスならまだ若さ故
の無茶だと理解出来ますが、由伸君はもう昨日で38歳と言う年齢に達した訳
ですし、そこはせめて勝呂コーチの適切な判断で二塁ストップさせてあげても
良かったかも・・・。(T_T)

もしも仮に病院の診断が肉離れだったとすれば、おそらく完治までは最低でも
3~4ヶ月くらい掛かっちゃうのかも知れません。
(間違っても靭帯断裂とか骨折とか、最悪のケースじゃないですよね!?泣)

今年の春季キャンプからオープン戦まで、とにかく順調そうだった由伸君。
ところが今夜のアクシデントで、おそらく長期離脱を余儀無くされるのでしょう。

嗚呼・・・せっかく10日後の今季初ドーム観戦日(対スワローズ、デーゲーム)
で由伸君にお目に掛かれると思ってましたのに、超ショックですわよっ!(泣)

私達全国の熱烈G党は勿論の事ですけど、当の由伸君御本人が一番無念に
思っているに違いありません。
そんな彼の現在の心情を思うと・・・私まで遣り切れない気持ちになります。

ですが、起こってしまったアクシデントは今更どうにも出来ませんし、こうなった
以上はすぐにでも完治に向けて治療やリハビリを開始しなくてはなりません。
由伸君だって、いつまでも落ち込んでいる場合ではないと自覚している筈です。

暫くの間、由伸君のプレーが観られないのは本当に残念だし悲しいです!!
とは言え、きっと残ったチーム・メンバーが全員で彼の抜けた穴を埋めてくれる
に違いありませんわよね!

とにもかくにも今はじっくり治療に専念して貰い・・・又近いうちに必ず現場復帰
して下さいませね、由伸君!!!(T_T)

タグ:高橋由伸
コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。