So-net無料ブログ作成

『アクセルVSエターナル』@中野サンプラザ・超プチレポ♪(その2) [仮面ライダー]

それでは早速間髪入れずに、一昨日の『アクセルVSエターナル』@
中野サンプラザ(17:00開演分)・第2部の模様をお届けしてみたいと
思います~♪


◇第2部◇ 出演キャスト・トークショー(『アクセル編』)

『アクセル編』チームとして登場してくれたのは、次のキャストの皆さん
でした。

木ノ本嶺浩君 (仮面ライダーアクセル・照井竜役)
山本ひかるちゃん (照井亜樹子役)
なだぎ武さん (刃野幹夫役)
中川真吾君 (真倉俊役)
滝裕可里ちゃん (葛木葵役)

ちなみにステージ上でのポジションは左から順にマッキー→亜樹子
所長→照井警視→葵ちゃん→刃さん、と言う具合に何と照井警視殿
がまさしく“両手に花”状態でして・・・左隣だった亜樹子所長が終始
何だか不機嫌(の振り?)だったのはその所為なのかしら?(苦笑)

確かに正妻(苦笑)の立場としては、愛する旦那様と逃避行紛いの
愚行を働いたオンナが傍に居たんじゃ機嫌も悪くなりますよね?(^_^.)

そんなこんなでトークがスタートした訳ですが、とにかく照井警視殿は
自身初めての主演作品を凄く喜んでいたようです。

そして今作では昨日の記事でも触れたように、アクション・シーンが盛り
沢山となっていて、特に照井警視の生身でのアクションは本当に見応え
がありましたし、迫力もあって凄く格好良かったんですよね~。

そのシーンでの苦労話をチラッと語ってくれていたのですが、やはりと
言うか当然と言うべきか、ああ言う激しいアクション・シーンの撮影では
生傷も絶えなかったらしく・・・ただそれらを繰り返している内に一線を
越えるとそれもだんだん快感を覚える、等と振り返ってました。

そんな彼のコメントに、刃さんかマッキーのどちらかが「それって思いっ切り
ドMなんじゃないか?」と突っ込みを入れると、照井警視もそれを一切否定
せず「その通り、照井はドM刑事です!」なんて切り返してました。(^_^.)

そして亜樹子所長との新婚生活についてもチラッと触れていた照井警視。

彼が頑なに最愛の奥様を“亜樹子”ではなく、“所長”と呼ぶ理由について
語っていたのですが・・・どうやらあの“所長”は照井警視だけが彼女にそう
呼び掛けると言う、何か特別なこだわりがあっての事なのだそうです。

確かに照井警視以外のキャラクター(翔太郎君やフィリップ君)は普通に
「おい、亜樹子!(怒)」とか「亜樹ちゃん♪」等と下の名前で呼んだりして
いますし、照井警視にしてみれば“所長”と言う呼び掛けは新鮮で特別に
感じるのかも知れません。

でもその割には、『アクセル編』のEDで翔太郎君達にからかわれて逆ギレ
していませんでしたっけ? 警視殿?(苦笑)
(※済みませんっ! この辺りの経緯は後日DVD本編で各自確認を!)

ただ私個人的に思いますに、照井警視は女性とのお付き合いにまだ慣れて
いなくて、照れ隠しの部分もあるんじゃないかと思ってます。
何しろついこの間まで、“復讐鬼”と化していて恋愛沙汰どころじゃありません
でしたからねえ~。(^_^.)

そうそう、アクションと言えば昨日書いた通り、刃さんもいわゆる“ジャッキー・
アクション”を見事なまでに披露してくれているんですよね~♪

刃さん曰く、TV本編では余り活躍どころが無かったので是非今回のVシネ
では自分の見せ場を作って欲しい!と監督さんに直訴したそうです。
・・・まあ結果的には例によって、敵さん達にヤラレちゃうんですけど。(笑)

そんな意外にカッコ良かった刃さんに対し、マッキーの方はヘアスタイルの
変貌以外は(笑)全く見せ場無しでして・・・刃さんを酷く羨んでましたね。

実はマッキーってば、いつか自分にお呼びが掛かる(=活躍シーンを作って
貰える)日に備えて、常日頃からジム通い等して体力作りをしていたらしい
です。

しかし結局彼の努力も報われず・・・何とも御愁傷様です事、マッキー。(^_^.)

ただマッキー自身はまだ諦めていないらしく、「いつか“仮面ライダーマクラ”
を実現させる!!」等と息巻いてました。 はてさて、どうなる事やら・・・?

ちなみにマッキーによる『アクセル編』の見どころは?と言うと・・・照井警視
が朝食の準備中に、生卵を片手で割るシーンだそうです。(苦笑)

マッキー曰く、「照井課長なら卵ぐらい片手でカッコ良く割るんじゃないか?」
と事前に予想していたみたいです。 それ、私もすっごく思いましたわよ!!

だってあの照井警視が生卵を両手で優しく丁寧に割るシーンなんて、さすが
にちょっと想像出来ませんでしたもの!!!(^_^.)

他には亜樹子所長が旦那様(=照井警視)にビンタを食らわせる場面でNG
を連発したり(※彼女曰く、今後の浮気防止策らしい?苦笑)、結婚した事で
自分のキャラ(=亜樹子所長)が女らしくなったと感じていたり、葵ちゃんも
撮影秘話を披露したりしてくれてました。

◇第2部◇ 『仮面ライダーエターナル』・予告編映像+メイキング映像上映

これらの映像は多分、約10~20分程度のものだったでしょうか。

平成ライダー・シリーズ史上初の“悪役ゲスト・ライダー主演作”とも言うべき
『エターナル編』ですが、この作品ではエターナルこと大道さん等が所属する
悪の組織・NEVER結成秘話と彼らに関わる事になる超能力少女・ミーナ(演・
高梨臨ちゃん)のエピソードが絡んでいくようです。

そして『エターナル編』には何と、あの財団X・加頭氏(演・コン・テユさん)も
登場するみたいですわよ!!
(彼も元々はNEVER出身でしたので、納得と言えば納得かも・・・。苦笑)

悪役ライダーや敵組織がメインのVシネ版って、最初は今一つピンと来なかった
んですが、いざ予告編を観てみますと「なかなか興味深いねえ~。(※フィリップ
風にどうぞ。苦笑)」って思っちゃいますわね~。(^_^.)

リリースは7月と言う具合に、まだかなり先の話ですけど・・・気が向いたら(笑)
お買い上げしてみようかと思います。

◇第2部◇ 出演キャスト・トークショー(『エターナル編』)

『エターナル編』のトーク・コーナー枠で登場したのは、次の方々でした。

松岡充君 (仮面ライダーエターナル・大道克己役)
須藤元気さん (泉京水役)
中村浩二さん (堂本剛三役)
八代みなせちゃん (羽原レイカ役)
高梨臨ちゃん (ミーナ役)

ちなみに元・シンケンピンク@『シンケンジャー』こと茉子ちゃんは、何と
ステージ登場時に例の「一筆奏上!!!」の変身シーンをスペシャル・
サービスで再現してくれたんですよっ!!!

ただ・・・個人的にはこのトークショー枠で唯一不在だった人が居たのが
凄く残念無念だったんですよね~。

ちょっとちょっと、“眩き冒険者”こと映ちゃん!!!!
(=元・ボウケンシルバー@『ボウケンジャー』こと出合正幸君)

・・・どうして貴方だけ、イベント不参加なのよ~!?
同じNEVERの一員じゃないの~!!!(T_T)

実は一昨日のイベントで、映ちゃんに逢えるのでは?とかなり期待を寄せて
いただけに、当日の不在にはかなり落ち込んでしまったSilverなのです。
(苦笑)

そんな彼の不在を埋めるかの如く、トーク・コーナーはいろいろと楽しませて
頂きました。 (※特に京水役の元気さんがキャラになり切っていて、終始
オネエ言葉で喋ってくれてました。)

ちなみに当日の1回目公演(13:00開演分)では何と、京水さんの実のお母様
が観に来ていらっしゃったらしく、余りの自分のオカマ・キャラっぷりを心配して
いたようなんですが・・・お母様曰く、「面白かったわ!」とお墨付き+お小遣い
(何とその額、3万円!笑)を貰えたようでございます。(^_^.)

そしてNEVERの一員・堂本役の中村さんと言えば・・・私個人的にはどうしても
平成ウルトラ3部作(=『ティガ』、『ダイナ』、『ガイア』)でのスーツアクターさん
と言う印象が強くて、まさか彼がライダー作品にも進出して来ようとはちっとも
思っていませんでした。

ですから昨夏の『W FOREVER』での出演は、ちょっとビックリだったのです。

トーク・コーナー終盤では、『エターナル編』の主題歌となるSOPHIA名義の
新曲が歌詞付で初披露されていました。(※『cod-E ~Eの暗号~』)

今回の新曲は現在活動休止中(=キーボード担当が病気治療中だった事
から)のSOPHIA復活・第1作と言う風に位置付けているらしく、もしも今後
『エターナル編』のSPイベントが開催される事になったら是非メンバーも呼び
たい(=特に病気治療から復帰したキーボード担当の方)等と熱く語っていた
大道さんこと松岡君。

去年の夏映画・『W FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ』でもその彼と二人
で主題歌・『W』(※リリース自体は松岡君のソロ名義)を制作した経緯がある
だけに、『エターナル編』に賭ける松岡君の意気込みは相当のものなのだろう
と思います。

私自身はSOPHIAを殆ど良く知りませんし熱狂的なファンでもありませんが、
今年中に予定されている彼らの復活ライブが成功するよう、心からお祈り
したいですわね~。

◇第2部◇ オマケ・・・まさかの探偵ライダー(※右側のみ。苦笑)登場!!

イベントも終盤に差し掛かり、この2作品を手掛けた坂本監督が自らどちらの
作品がより面白いかを最終判定する、と言う企画があったんですが・・・何と
2回目公演(17:00開演分)ではこの時、更にSPゲスト登場があったんです!

坂本監督が「さあ・・・行こうか、相棒?」とステージ下手側に語り掛けるや、
颯爽と登場したのは何と、あのフィリップ君(演・菅田将暉君)だったのです!

“月9ドラマ”に現在レギュラー出演中のフィリップ君は、それまでのミディアム・
ヘアをバッサリと短髪にしていて、か~な~り違和感有りまくりでしたわ!

しかも一昨日のサプライズ出演は本当に急遽だったらしく、衣装すらも自前
の私服だったみたいですわね~。(^_^.)

お陰で照井警視等主要キャスト勢からは、「アンタ、誰だっけ?」状態に・・・。
そりゃあ事情が事情だけに仕方ありませんわよね~、フィリップ君!(苦笑)

そんなフィリップ君も、イベント・エンディング部分で『W』と言う作品に関われた
事に改めて感謝している云々のコメントを立派に残してくれていました。

そのエンディングでは照井警視と大道さんがそれぞれ作品に対する意気込み
を語ってくれたのですが・・・私の目には照井警視が何だかウルウルする寸前
に見えて仕方なかったんですよね~。

照井警視曰く、「去年この場所(=中野サンプラザでの卒業イベント)で大泣き
したんで、“今年は絶対に泣かない!”と決めている!」と直前に語っていた割
には、どことなく表情が潤んでいたように見えたのは私だけでしょうか?(^_^.)

今にも表情を崩しそうになりつつ、照井警視は半年前と同じ台詞を口にしました。
「改めて、人とメモリは惹かれ合うんだな・・・と、そう思います。」

それは言うまでも無く、翔太郎君やフィリップ君、そして亜樹子所長等のいわゆる
チームWの面々を指しているものと思われ・・・その中には勿論自身の事も含んで
いるんじゃないかと、彼の言葉を聞いてそう感じました。

照井警視・・・いえ、木ノ本君的には、ひょっとしたら涙脆い部分があるのかも知れ
ませんわね~♪

◇第2部◇ オマケのオマケ(笑)・・・亜樹子所長の20歳バースデーお祝い!

確かイベントの最後の最後だったかと思いますが、亜樹子所長こと山本ひかる
ちゃんが、昨日28日(月)にめでたく20歳のバースデーを迎えると言う事で前夜
のサプライズお祝いがありました。

旦那様(=照井警視)が赤やピンクの大きな花束を最愛の奥様(=亜樹子所長)
にプレゼントすると、途端に亜樹子所長はウルウルし始めつつ客席に向かって
感謝のコメントを語っていましたわね~。

更に付け加えると全てのイベント終了後、ステージの緞帳が降りて来る寸前に
照井御夫妻がハグし合っていたのを私はしっかり見逃しませんでした!!!

・・・嗚呼、もう御二人さんってば! 本当に御馳走様です事!!!(^_^;)

と言う訳で、駆け足でお届けして来た一昨日の『アクセルVSエターナル』。
いかがでしたでしょうか?
例によって例の如くの長文・乱文、何卒お許しを・・・!(苦笑)

1年間じっくり作り込んで来たTV本編が終了してからのVシネマ製作決定は、
未だに『W』シリーズが根強い人気を持っているのだと改めて認識させられ
ますよね。

願わくば今後も、何らかの形で『W』の世界観が続いていけば良いな・・・と
思っています。
取り合えず超個人的な(苦笑)次の目標(=と言うよりも願望ですね。笑)は、
何と言っても元・婿殿こと霧彦さんのスピンオフ作品でございます!!!
どうかどうか、いつかきっと実現しますように・・・!!!

ここまで長々とお読み頂きまして、有難うございました♪


仮面ライダーW(ダブル) RETURNS 仮面ライダーアクセル【DVD】

仮面ライダーW(ダブル) RETURNS 仮面ライダーアクセル【DVD】

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: DVD







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。