So-net無料ブログ作成
その他アニメ&コミック ブログトップ
前の10件 | -

まるでRPGみたいなCG劇場版『星矢』・・・。(^^ゞ [その他アニメ&コミック]

今月から『スカパー!』の加入者アニバーサリー特典として、2つの
未契約有料チャンネル(=東映チャンネル+アニマルプラネット)を
1ヶ月間の期間限定無料で(苦笑)堪能させて貰っている私、Silver。

中でも東映チャンネルに関しては、これまで全く観る機会の無かった
新旧のアニメ作品や特撮作品をようやく観る事が出来て非常に楽しま
せて貰っております。

そんな中、昨日4/3(日)に同チャンネルにてO.A.された『聖闘士星矢』
のCG劇場版『Legend of Sanctuary』をやっと初めて拝見する事が出来
ました!

ちょうど2年前に劇場公開されたこの『Legend of Sanctuary』は、元々
原作コミックやアニメ版のファンだった私としても当初から是非映画館
で直接観たかったんですけど、厳しい諸事情により作品鑑賞を断念せざる
を得ず(泣)その代わりにパンフレットとクリアファイルのみのをお買い
上げしておりました。
(多分同作品の劇場公開時ではなく、それから1ヶ月後にロードショー
が始まったライダー作品を観に行ったついでにお買い上げしたと記憶
しています。)

そうして月日は流れて2年後のこの時、ようやくこのCG作品を目にする
事が出来た訳ですよ!

まず全編通して観た率直な感想はと言いますと・・・何だか某・『FF』
シリーズに代表されるようなRPGのディスプレイを終始観ているような
感覚に陥ってしまいましたわね~。(^^ゞ

80年代のTVアニメ版・『星矢』に長らく慣れ親しんでいた私としましては、
作画監督を務めて下さった荒木伸吾氏&姫野美智氏コンビのキャラクター・
デザインとは全く異なるCG用キャラクターに違和感有りまくりでしたし、
星矢達青銅聖闘士や黄金聖闘士のキャラクター達の殆どがまるで外人俳優
さんにしか見えませんでした!(苦笑)

主なストーリーとしては、原作やアニメ版に於ける『黄金(※又は聖域)
十二宮』編をベースにした構成になっていたんですが、原作で途中挿入
される白銀聖闘士とのバトルは一切割愛されていました。
(なので、当然ながら魔鈴さんやシャイナさんの登場も無く・・・。)

それではこの『Legend of Sanctuary』に於ける主な特徴的部分をざっと
挙げてみますね。

◇牡羊座(白羊宮)・アリエスのムウさんが眼鏡系インテリ・キャラに!
(但し彼の性格は原作やアニメ版同様に、冷静沈着そのものでした♪)

◇蟹座(巨蟹宮)・キャンサーのデスマスクさんが突然ミュージカル調
で台詞を喋る!
(残忍な性格は原作と一緒だったのに、あんなに明るいキャラなのは
個人的に非常に違和感有りでした!苦笑)

◇しかも同じく巨蟹宮内シーンにて、宮殿内にある無数のデスマスク・
レリーフも城主(=デスマスクさん)と一緒に歌い出す!(^^ゞ

◇蠍座(天蠍宮)・スコーピオンのミロさんが何故か女性キャラに!
(元々男性キャラだったものを女性化するのはどう言う意図があるの
でしょうか? 実写版『宇宙戦艦ヤマト』に於ける相川さんや佐渡
先生の時も同じような気持ちになっちゃいましたわね~。苦笑)

◇魚座(双魚宮)・ピスケスのアフロディーテさんが教皇の側近的
キャラに変更されつつあっさり教皇に殺害される!
(その為、星矢達との対戦は一切ございませんでした!苦笑)

◇聖域(サンクチュアリ)の所在地がギリシャ→異次元世界に変更!
(なので、星矢達はそれぞれが身に付けるドッグタグの神秘的な力に
よりテレポート的な瞬間移動をして聖域に向かいます。)

◇女神アテナ・沙織さんが高飛車なお嬢様キャラでは無く(笑)ごく
普通の女子高生風・・・。
(なので、星矢への呼び掛けも呼び捨てでは無く普通に「星矢君♪」で
ございました。苦笑)

CG劇場版・『星矢』と言う事で、おそらくは敢えて原作やTVアニメ
版と多少なりとも異なる部分を挿入したかったのかも知れませんが、
私としては先程も書かせて貰ったようにオリジナルの『星矢』が今作
でまるでRPG化したような印象が強く残りましたわね~。(^^ゞ

ここまでいろいろ突っ込みどころを書き連ねて来ましたけど、CG映像
自体は物凄く綺麗で良かったと思いましたし、『星矢』シリーズの
劇場作品の一つとしてはこう言う異質なパターンも有りなのかな・・・
と感じました。

以上、こんな感じで『Legend of Sanctuary』の感想をお届けしました♪


聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY Original Soundtrack

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY Original Soundtrack

  • アーティスト: 池頼広,さとうけいいち
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2014/06/18
  • メディア: CD




聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY (初回限定生産/アウターケース付き) [Blu-ray]

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY (初回限定生産/アウターケース付き) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: Blu-ray




聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY [DVD]

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: DVD




聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY ブルーレイBOX (初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY ブルーレイBOX (初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2014
  • メディア: Blu-ray




聖闘士星矢 映画化記念スペシャルBOOK (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

聖闘士星矢 映画化記念スペシャルBOOK (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2014/06/20
  • メディア: 大型本




コメント(0) 
共通テーマ:映画

OVA版・『銀英伝(本伝)』、いよいよクライマックス! [その他アニメ&コミック]

一昨年の1月より某・我が最愛のダーリンが舞台で冷徹参謀閣下こと(苦笑)
オーベル様を演じ始めてからというもの、勢いで原作本やアニメ(OVA)版に
加えて、コミック文庫(計8巻)にまで手を染めてしまった感のある『銀河英雄
伝説』シリーズ。

ちょうど今年5月からCSチャンネル・ファミリー劇場にてOVA版・『銀英伝』の
中のいわゆる『本伝』と呼ばれるシリーズの放映が始まったのですが、勿論
私も『舞台版・銀英伝』の影響をダイレクトに受けまして(苦笑)毎週欠かさず
拝見させて貰ってます!

10月以降の展開としてはヤン提督@自由惑星同盟が暗殺されてしまったり、
地球教徒の策略に嵌ったとは言え、最終的には自らラインハルト皇帝陛下に
反旗を翻したロイエンタール元帥@銀河帝国の叛乱と戦死があったり、そして
ラインハルト陛下とヒルダさんの実に豪華な挙式があったりと言う具合に帝国
軍と同盟軍それぞれに波瀾の展開が続いています。

特に今週O.A.のエピソードでは、帝国軍で盟友同士だったミッターマイヤーと
ロイエンタールの悲しい訣別が切々と綴られていて・・・嗚呼、こんな風に“帝国
の双璧”は永遠の別れを迎えたんだな、としみじみ感じながら番組に見入って
いましたわね・・・。(T_T)

彼ら二人の強い信頼関係は今回のファミリー劇場でのO.A.を観るまでは初期
のOVA版(本伝・第1期)や『舞台版・銀英伝』でしか知りませんでした。

そんな経緯もあって、今週O.A.分を観終えた直後は流石に切なかったです!

某・Wiki等でいろいろ調べてみますと、どうやらシェーンコップさん&メルカッツ
提督@自由惑星同盟もラストはどちらも戦死してしまう運命にあるらしく・・・。

二人共、OVA版でも舞台版でも凄く魅力的なキャラクターとして描かれている
だけに、一体どんな最期を迎えてしまうのか・・・観たいような観たくないような、
少々複雑な心境に駆られているSilverなのであります!(T_T)

そんな感じで、毎回一喜一憂しながら『本伝』シリーズを拝見している訳ですが、
いよいよファミリー劇場での放映も残すところあと10話分となってしまいました!

何しろOVA版の『本伝』シリーズは全110話と言う事でしたし、果たして今年中
に全部終わるんだろうか?と、少々気にはなっていました。

ちなみに現在の放映パターンは毎週4話ずつの2時間枠になっているのですが、
最後の6話分(第105~110話)に限っては2週に亘って3話ずつに分割してフィ
ナーレを迎えるみたいですわね~。

どうせだったら引き続き『外伝』のOVA版も流してくれれば良いのに!と微かな
期待を寄せているんですけど・・・残念ながら今のところその類のアナウンスは
無さそうです。(T_T)

一昨年から今日に至るまで続いている『舞台版・銀英伝』シリーズも、来年2月
上演予定の『第四章 後篇・激突』でいよいよファイナルを迎えてしまう訳ですし、
宣伝の意味も込めつついっその事その時期まで番組を引っ張る訳には行かない
のかしらねえ~?(苦笑)

まあ、いざとなったらCSチャンネルに有りがちな、“短期間で一挙放送!”的な
企画を使えば良いと思いますし、まだ諦めずに期待してみるべきなのかも?

とは言え、舞台制作会社側とファミリー劇場側が何らかの繋がりが無いと、この
類の宣伝企画は絶対に実現しませんよね・・・やっぱり無理な話なのかしら?

ちなみに今月末から上演される『第四章 前篇・激突前夜』では主な粗筋として、
査問会@同盟軍と要塞対要塞戦@帝国軍のエピソードがメインになるようです。

上演日が近付いて来たら、既にHDD→DVDにダビングしてある該当エピソード
をしっかり復習してから劇場に向かいたいと思っております!!!


銀河英雄伝説 Blu-ray BOX1

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX1

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray




銀河英雄伝説 Blu-ray BOX2

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX2

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray




銀河英雄伝説 Blu-ray BOX3

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX3

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray




銀河英雄伝説 Blu-ray BOX4

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX4

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray




銀河英雄伝説 DVD-BOX SET1

銀河英雄伝説 DVD-BOX SET1

  • 出版社/メーカー: 徳間書店 / ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD




銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 2

銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 2

  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: DVD




銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 3

銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 3

  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: DVD




銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 4

銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 4

  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: DVD



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

いよいよSilver的・未知の領域へ! [その他アニメ&コミック]

毎週月曜21:00~23:00までCSチャンネル・ファミリー劇場にて好評O.A.中の
OVA版・『銀河英雄伝説』。

私も数々の名場面を『舞台版・銀英伝』と比較しつつ、毎週の放送を楽しみに
しているんですが、ちなみに一昨日(6/17)のO.A.では先日訃報が報じられた
声優・内海賢二氏(※同盟側キャラのシドニー・シトレ役)へ向けた追悼番組と
して位置付けられておりました。

故・内海氏がこれまで演じて来た多くのアニメ・キャラクターの中で、一番印象
深いのは個人的に挙げてみると『ドクタースランプ』での則巻千兵衛博士役や
『キャッツアイ』での犬鳴署・課長役でしたわね・・・。

おっと、話題をOVA版・『銀英伝』に戻しますが(苦笑)・・・今週のO.A.分では
ラインハルト閣下の無二の親友・キルヒアイスが遂に絶命してしまいました!

この悲しい場面をOVA版で振り返ってみて、春先に観劇した『舞台版・銀英伝』
で某J系アイドル君が演じたキルヒーは本当に最低最悪で酷過ぎる演技だった
なあ・・・と、思い出したくも無い光景を甦らせてしまいましたわよっ!(^_^;)

そんなキルヒーの殉職を受け、いよいよOVA版・『銀英伝』の本伝は第2期へと
突入致しました!

此処から先は正直なところ、私がまだ一度も観ていないパートですし、しかも
『舞台版・銀英伝』でもキルヒー絶命以降のエピソードはまだ描かれていない
事もあって、私にとってはいわゆる“未知の領域”であるとも言えるのです。

『舞台版・銀英伝』を数年前から観始めるに当たり、ネットや大型本等を通じて
大まかなストーリーは予備知識として仕入れています。
(具体例:ヤン提督が終盤にて暗殺されてしまったり、ラインハルト閣下がラスト
で若くして病死してしまったり・・・。)

とは言え、そもそも原作の小説本をまだ第2巻までしか読んでいない立場と致し
ましてはキルヒー亡き後のエピソードがどんな風に進行していくのか、かなりの
興味津々なのであります!

来年以降の『舞台版・銀英伝』の展開次第では、このOVA版・『銀英伝』を観て
きっと損は無い筈ですので、取り合えず今後も引き続きファミリー劇場でのO.A.
を楽しみにしたいと思っております!


銀河英雄伝説主題歌集

銀河英雄伝説主題歌集

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: キティ
  • 発売日: 1991/07/25
  • メディア: CD



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

舞台版とリンクさせながら楽しんでます♪ [その他アニメ&コミック]

今月からCSチャンネル・ファミリー劇場にてO.A.がスタートしたOVA版・『銀河
英雄伝説』シリーズ。(※毎週月曜・21:00~23:00、4話ずつのO.A.です♪)

確か本伝(第1期)が地上波の深夜枠で放映されていたのが、ちょうど私がまだ
社会人になりたての頃だったので、もうかれこれ20数年前の事・・・。

深夜枠でのO.A.当時は、宇宙を舞台にした戦争アニメが自分にとっては余りに
難し過ぎて・・・この場を借りてぶっちゃけちゃいますと、途中のエピソードをわざ
と省いて観なかった事もしばしばでした。(苦笑)

それから長い年月を経て・・・2年前に初めて『銀英伝』が舞台化されるに当たり、
復習作業の意味も込めてネット上に一部アップされている幾つかのエピソードを
チェックしていたものの、ちゃんとしたテレビ放映(苦笑)でOVA版・『銀英伝』を
拝見するのは20数年前のそれ以来だったりするのです。

本日現在で第8話までのO.A.を録画保存していますが、やっぱり過去に舞台化
されたエピソード(特に我が最愛のダーリンが演じた参謀閣下殿関連!)はつい
どうしても思い入れたっぷりに見入ってしまいますわね~♪

かつてOVA版・『銀英伝』をテレビで観た時のオーベル様の印象と言えば、本当
に最低最悪なものしかありませんでした。
(アニメ版・キャラデザインの影響も多少あるかも知れませんが、何しろああ言う
暗い表情だし冷酷な性格だったので・・・。苦笑)

それが、2年前の舞台化(※舞台版ならではの外伝作品も含め)をきっかけにして
オーベル様が冷徹キャラである所以が僅かながらも理解出来るようになりました。

何よりもこれまで私にとって嫌味なキャラでしかなかったオーベル様の印象を一番
ガラッと変えていってくれたのは、他ならぬウチのダーリンが舞台版・『銀英伝』で
参謀閣下殿を演じてくれたお陰である事はまず間違いないでしょう!

もしもダーリンではなく、別の役者さんやアーティストさんが参謀閣下殿を演じて
いたら、これほど積極的にオーベル様に注目なんてしませんでしたもの!(苦笑)

そう考えてみますとHIROって、良くも悪くも私の日常に大きく関わり尚且つ影響
を与えてくれているんだな・・・と、つくづくそう感じます♪
それって私とダーリンの運命が、やはり何らかの形で繋がっている故なのか!?

明日O.A.予定の第9話~第12話では、8月上旬に上演される外伝的舞台作品・
『初陣・もうひとつの敵』に関わってくるであろうベーネミュンデ公爵夫人絡みの
エピソードが登場しますし、来月になれば先月上演された舞台作品・『第三章・
内乱』に於ける帝国軍と同盟軍双方の内紛関連もO.A.される事でしょう。

舞台版・『銀英伝』シリーズがいつ頃まで継続されるのか判りませんが、せめて
その時期まではファミ劇でのOVA版・『銀英伝』O.A.も続けてくれていたら・・・と
思いますね♪
(双方が同時進行中なら、お互いにそれなりの宣伝効果も生まれますし!笑)

まあ何しろ本伝のOVA版は全部で100話以上もあるらしいので、ファミ劇側が
途中で飽きたりしない限り(苦笑)、当分O.A.は終わらせないだろうと思います
けど・・・果たしてどうなる事やら?(^_^;)

ちなみに舞台版・『銀英伝』で進行中のストーリーは、未だに原作本の1~2巻
辺りを行ったり来たりしている状態なので、個人的にはそろそろキルヒー絶命
以降の帝国軍側エピソードを舞台で拝見したいところです。
(但し、その為にはウチのダーリンがまた参謀閣下を演じると言うのが大前提
になりますけどねえ~。苦笑)

とにもかくにも、明日以降のO.A.もSilver独自の目線で(笑)楽しんでみます!


銀河英雄伝説 Blu-ray BOX1

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX1

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray




銀河英雄伝説 Blu-ray BOX2

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX2

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray




銀河英雄伝説 Blu-ray BOX3

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX3

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray




銀河英雄伝説 Blu-ray BOX4

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX4

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray




銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 1

銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 1

  • 出版社/メーカー: 徳間書店 / ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD




銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 2

銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 2

  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: DVD




銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 3

銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 3

  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: DVD




銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 4

銀河英雄伝説 DVD-BOX SET 4

  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: DVD



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

新章突入へ・・・懐かしの鋼鉄聖闘士登場! [その他アニメ&コミック]

現在展開中の“マルス編”も、遂にクライマックスへと向かいつつある『聖闘士
星矢』の次世代バージョンとも言うべき新シリーズ・『聖闘士星矢Ω』。

当初の予想では丸々1年間だけのO.A.かと思いきや、何と4月からは新章に
突入するらしく、“新生聖衣編”と名付けられた新章ではまたまた新たなキャラ
クター達が続々登場するみたいですわね~♪

その新キャラで特に注目すべきは何と言っても、旧作のTVシリーズでも登場
していた鋼鉄聖闘士(スチールセイント)の再来でしょうか!

しかも・・・ですよ!

新章で中心人物の一人になるであろう新キャラ・昴(すばる)を演じる声優さん
が、かつて旧作で美しき白銀聖闘士・蜥蜴星座(リザド)のミスティや、“アスガ
ルド編”での神闘士・ゼータ星ミザールのシド&ゼータ星アルコルのバド、それに
旧作の劇場版でゲストキャラを度々演じていらっしゃった・・・あの裕兄ちゃんこと
水島裕さんだそうではありませんか!!!

最近の裕兄ちゃんのお仕事と言えば、TVワイドショーでのナレーター等でしか
お耳に掛かる機会がありませんでした。

ところが今年に入ってからと言うもの、『獣電戦隊キョウリュウジャー』での敵
キャラ役で抜擢されたり、今回の『星矢Ω』では若き聖闘士の役で新規参入
したりと、かつてのようにアニメ作品や特撮ヒーロー作品でも活動の場がまた
増えているような気がしますわよね!

公式サイトの情報によれば裕兄ちゃんが演じる新キャラ・昴は、どうやら前述の
鋼鉄聖闘士になるらしく、光牙君の弟分的ポジションでもあるみたいです。
(当初は光牙君に対して、ライバル心剥き出しで対決を挑んで来るらしい?)

これまで裕兄ちゃんが数々演じて来たキャラクターの中で、私が一番大好きな
明神タケル(マーズ)@『六神合体ゴッドマーズ』の如く、昴君の絶叫シーンが
再び聴けるのかも?と思うと、もう今からワクワクが止まりませんっ!!!

新章突入に伴う新キャラ登場に加えて、“新生聖衣編”のサブタイトルが示す
ように、光牙君を含めた次世代・青銅聖闘士の聖衣が新たなデザインに生まれ
変わるらしいですし、“マルス編”では余り出番が無かった星矢が新章では沢山
活躍するらしいですし、いろいろと観どころ&注目どころが満載ですわよね~♪

何はともあれ、“マルス編”の行く末をしっかり見届けつつ、4月からの新章にも
引き続き期待したいと思います!


聖闘士星矢Ω主題歌 「ペガサス幻想 ver.Ω」

聖闘士星矢Ω主題歌 「ペガサス幻想 ver.Ω」

  • アーティスト:MAKE-UP feat. 中川翔子
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2012/07/11
  • メディア: CD




新星Ω神話(ネクストジェネレーション)/ボク時々、勇者 (CD ONLY)

新星Ω神話(ネクストジェネレーション)/ボク時々、勇者 (CD ONLY)

  • アーティスト:√5
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2012/12/05
  • メディア: CD




新星Ω神話(ネクストジェネレーション)/ボク時々、勇者 (初回生産限定盤A) (CD+DVD)

新星Ω神話(ネクストジェネレーション)/ボク時々、勇者 (初回生産限定盤A) (CD+DVD)

  • アーティスト:√5
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2012/12/05
  • メディア: CD




新星Ω神話(ネクストジェネレーション)/ボク時々、勇者  (初回生産限定盤B) (CD+DVD)

新星Ω神話(ネクストジェネレーション)/ボク時々、勇者 (初回生産限定盤B) (CD+DVD)

  • アーティスト:√5
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2012/12/05
  • メディア: CD




聖闘士星矢Ω オリジナル・サウンドトラック

聖闘士星矢Ω オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2012/08/22
  • メディア: CD




聖闘士星矢Ω オリジナルサウンドトラック2

聖闘士星矢Ω オリジナルサウンドトラック2

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2013/01/30
  • メディア: CD



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

あの彼も再登場! 元祖ドラゴンの聖闘士! [その他アニメ&コミック]

今週O.A.された『聖闘士星矢Ω』・第19話で、原作のメイン・キャラだった青銅
聖闘士の一人・紫龍が遂に登場しましたわね~♪

旧作で活躍した聖闘士が『Ω』に登場するのは、星矢、瞬君に次いで3人目。

今回の紫龍はかつての戦闘(=これって、仮に原作通りなら冥王ハーデス戦
の事か?)で五感の全てを失っている設定になっているので、残念ながら一言
も言葉を発する事が無くて凄く残念だったんですが・・・それにしても、彼も星矢
や瞬君同様、全くお変わりなくてビックリでしたわよっ!!!(^_^;)

『Ω』では、新主人公・光牙君等次世代青銅聖闘士達の年齢を考慮してみても
明らかに十数年以上は時が経っている筈なのに、彼らは見た目にも全然年を
取っていないではありませんか!(苦笑)

星矢も瞬君も、そして紫龍も・・・ひょっとしたら不老の秘薬か何かを飲んでいた
んじゃなくて!?(^_^;)

何しろ原作では、紫龍の師匠である老師(=童虎)がアテナから受けた力による
ものとは言え老いぼれ爺さんの振りして(苦笑)実は若さを保っていたくらいです
からねえ・・・星矢達だってアテナから何らかの力を授かったが故に年を取らない
のでは?と言う可能性だって無いとは言い切れませんわよ!(苦笑)

そうそう、老師と言えば・・・紫龍が大事に守護していた天秤座・ライブラの聖衣
が旧作設定のままの形状(※装着前)だったのはかなり懐かしかったですね!
(新シリーズでは、聖闘士の聖衣は基本的に全て何らかの形でアクセサリー化
されているので・・・。)

天秤座の聖衣は分解するとそれぞれ一対ずつ6種類の武器になるんですけど、
旧作シリーズでは星矢達がこの聖衣を使って海皇ポセイドン編にて7本の柱を
破壊したというエピソードがあるのです。

さて・・・此処まで来たら、残りの先輩青銅聖闘士達=氷河や一輝の再登場も
そう遠くない時期に予定してあるんでしょうね、きっと!
個人的には旧作で一番大好きだった氷河が、新シリーズでどのような立場で
登場するのか大いに期待しちゃっているんですが、果たしてどうなりますやら?

『Ω』でのストーリー展開も含め、今後も続々旧作キャラが登場するのを楽しみ
に待ちたいところですわね!









◆オマケ◆・・・あの坊やは好青年に成長!(苦笑)

『Ω』に於ける旧作キャラの再登場は、何も青銅聖闘士だけではありません!

今回の第19話では紫龍の奥方様・春麗さんも一緒に登場した訳ですけど、
彼女もまた以前よりも更に可憐にお美しくなっていらっしゃいましたわね~♪

こんな素敵なお父様やお母様に囲まれて、龍峰君はさぞかし幸せに育ったの
でしょうね。(それ故の、あの優しく誠実な性格が形成されたのではないかと。)

そして遡る事、第17話のラストには何と、成長したあの坊やまでが再登場した
のでございます!

そう・・・牡羊座・アリエスのムウ様の一番弟子ことアッペンデックスの貴鬼が
意外なまでに好青年的な容姿で『Ω』に参入して来たのにもかなり驚かされ
ましたわよっ!!!(しかも、しっかり小さな女の子の弟子まで居るなんて!)

『Ω』本編での設定上は、聖衣を修復出来る最後の人物として描かれている
ようですが、残念ながら第17話では本当に最後の最後での“チラ見せ(笑)”
的な登場でしたので、本格的な活躍の見せ場はありませんでした。

そもそも『Ω』での聖闘士の聖衣は旧作での形状と違い、未装着時にはアク
セサリー化されているので、従来の修復方法では対応し切れないのでは?
とも思いますが・・・まあそこは超能力者的存在である貴鬼なら何とかして
くれますわよね?(^_^;)

いずれ光牙達とマルス軍との戦いが激化するにつれて、貴鬼の出番がもしか
したら今後増えていくのかも知れません。
何はともあれ、あの坊やも順調に成長していた証しが確認出来て良かった!
(笑)


聖闘士星矢Ω主題歌 「ペガサス幻想 ver.Ω」

聖闘士星矢Ω主題歌 「ペガサス幻想 ver.Ω」

  • アーティスト:MAKE-UP feat. 中川翔子
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2012/07/11
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

第3部もいよいよオーラス! [その他アニメ&コミック]

私が衛星放送(※『フレッツテレビ』経由にて)を導入する以前から日テレプラスで
O.A.されている懐かしの80年代アニメ・『六神合体ゴッドマーズ』も、遂に三部作
の最終シリーズ・地球編に突入しているのですが、そろそろ今月末でフィナーレを
迎えてしまうようですわね・・・。(T_T)

聞くところによるとオリジナルのO.A.当時では、元々第1部・ギシン星編しか制作
予定が無かったらしいのですが、主人公・マーズ(地球名:明神タケル)の双子の
兄・マーグの大人気も手伝ってシリーズ延長が決まった、と言うエピソードがある
のは、『GM』ファンの間ではもうすっかり有名な話だと思います。

マイナス超能力者・フローレや海賊船のキャプテン・ガッシュがメインとなる第2部・
マルメロ星編を経て第3部・地球編となる訳ですが、この第3部では第1部で登場
するも中盤で戦死してしまうマーグや彼の副官だったロゼ、そして同じく第1部で
一度倒した筈の宿敵・ズール皇帝が再登場しています。

そしてこの第3部では、復活したズールが憎きマーズの生命を縮める作用を持つ
デビルリングをその両手首に埋め込んでしまい、マーズは死の恐怖に怯えながら
も地球と自らの仲間達、強いては宇宙の平和を守る為に熾烈な戦いを続けなけ
ればならない過酷な運命を背負う事となるのです。

僅か17歳の少年が自分の人生の終わりを予感しつつ様々な苦悩を巡らせながら、
全身全霊で地球を護り抜こうとする姿が本当に切なくて悲しくて・・・『GM』三部作
の中でもこの地球編が個人的には一番大好きなんですよね~♪

マーズの悲愴な決意を知るロゼは、密かに想いを寄せる彼の力になりたい一心で
マーグの幻が告げる“灼熱の炎が空を焦がす星”を必死に探そうと奔走しますが、
なかなかその星を特定する事が出来ずに焦りは募る一方です。

マーズの身を案じ思い悩むロゼの思いとマーグの魂が一つになった時・・・それは
意外な形となって出現し、マーズの危機を度々救う重要な役目を担う事になるん
ですよね~♪

そちらの詳細については各自検索等でお調べ頂く事として・・・いよいよ終盤に
差し掛かった第3部・地球編は取り合えず全エピソードを永久保存版にする予定
のSilverでございます!!!


六神合体ゴッドマーズ DVD-BOX I

六神合体ゴッドマーズ DVD-BOX I

  • 出版社/メーカー: デジタルサイト
  • メディア: DVD




六神合体ゴッドマーズ DVD-BOX II

六神合体ゴッドマーズ DVD-BOX II

  • 出版社/メーカー: デジタルサイト
  • メディア: DVD




六神合体ゴッドマーズ劇場版PLUS [DVD]

六神合体ゴッドマーズ劇場版PLUS [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

復活のアンドロメダ!!! [その他アニメ&コミック]

毎週日曜の早朝から好評O.A.中の『星矢』シリーズ続編アニメ・『聖闘士星矢Ω』。

初代シリーズの頃から異常なくらいに嵌っていた私も当然ながら、しっかりタイマー
録画しつつ毎週のストーリー展開を楽しんでおりますっ♪

この続編『Ω』ではいわゆる次世代の若き青銅聖闘士達がメインで活躍している訳
ですが、旧作からのオリジナル・キャラ達も少しずつではありますけど本編に絡んで
くれているんですよね~。

女神アテナ=沙織さんは『Ω』スタート直後、マルスによって囚われの身となり本編
から早々に途中退場してしまいましたけど(苦笑)、その後に旧・ペガサスの聖闘士
だった星矢が射手座の黄金聖闘士として再登場し、私を含めた旧作の『星矢』ファン
は大いに喜んだ事と思います!

他にも大熊星座・ベアーの檄さんが聖闘士養成学校・パライストラで教官を務めて
いたり、海蛇星座・ヒドラの市さんが聖闘士の属性を未だ掴めず何かとやさぐれて
いる年長さんの(苦笑)パライストラ生徒だったり、更には蛇遣い星座・オビュクスの
シャイナさんは後に次世代ペガサスの聖闘士となる光牙の厳しいお師匠さんとして
相変わらずクール・ビューティーですし・・・懐かしいキャラが次々と登場しています。

そして次週O.A.の第12話から、何と何とあのアンドロメダ座の聖闘士・瞬君までが
『Ω』に登場するらしいじゃありませんか!!!
(※詳細については、テレ朝及び東映の『Ω』公式HPにて各自御参照を!!!)

次週予告の映像では、何やらローブを身に纏った瞬君の姿がチラッとだけ登場して
いましたが・・・思わず私、「おおっ、嘘でしょ!? 瞬君も出てくれるの~!?」等と
歓喜の声をあげてしまいましたわよ!!!(*^_^*)

ただ残念な事もありまして・・・次週、瞬君が再登場するに当たってのCV(=声優)を
務めるのは、ラインハルト元帥閣下@『銀河英雄伝説』も演じておられたオリジナル・
キャストの堀川りょうさんではなく、ティエリア@『ガンダム00』こと神谷浩史さんだそう
ですわね・・・。

でも瞬君もティエリアも、どちらかと言うと中性的な魅力があるキャラクターですから、
神谷さんの声で瞬君を演じるのはもしかしたら似合っていそうな気がします。

実は私、『Ω』に於ける旧作キャラの登場は沙織さんと星矢くらいしか居ないのでは?
なんて、ある意味ではちょっとだけ悲観的に思っていたんです。(苦笑)

星矢に引き続き瞬君も『Ω』ワールドに参戦となれば、これはひょっとすると旧作での
メイン青銅聖闘士が他にも登場する可能性大なんじゃありませんの!?

ちなみに私、旧作での一押しキャラはキグナス氷河だったりするんですよ!(*^_^*)

なので、今後もしかしたら氷河や旧・ドラゴン星座の聖闘士だった紫龍、そしてフェ
ニックス星座の一輝君等、旧作シリーズで活躍した青銅聖闘士達までもが『Ω』に
再登場してくれるかも知れませんわよねっ!?

果たして次週登場する瞬君が、どんな役回りを持っているのか凄く気になります!
(結果的に、光牙君を始めとした次世代聖闘士達に加勢するのだとは思いますが。)

旧作シリーズ同様、ポジション的にはアンドロメダ座の青銅聖闘士のままなのか?
それとも星矢のように、黄金聖闘士勢のいずれかを継承しているのか?
或いは聖闘士としての立場を既に引退し、一般人として生活しているのか?

現時点では謎に包まれている瞬君の再登場ニュースですが、何はともあれ次週の
O.A.をひたすら心待ちにしたいと思っております!!!


聖闘士星矢 文庫 全15巻 完結セット (集英社文庫―コミック版)

聖闘士星矢 文庫 全15巻 完結セット (集英社文庫―コミック版)

  • 作者: 車田 正美
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2011/02/28
  • メディア: 文庫




聖闘士星矢ぴあ (ぴあMOOK)

聖闘士星矢ぴあ (ぴあMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2012/03/29
  • メディア: ムック




聖闘士星矢 ギガントマキア 盟の章 (JUMP j BOOKS)

聖闘士星矢 ギガントマキア 盟の章 (JUMP j BOOKS)

  • 作者: 車田 正美
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2002/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




聖闘士星矢 ギガントマキア 血の章 (JUMP j BOOKS)

聖闘士星矢 ギガントマキア 血の章 (JUMP j BOOKS)

  • 作者: 車田 正美
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2002/12/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




聖闘士星矢大全 (ジャンプコミックスセレクション)

聖闘士星矢大全 (ジャンプコミックスセレクション)

  • 作者: 車田 正美
  • 出版社/メーカー: ホーム社
  • 発売日: 2001/08/17
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

直系の次世代聖闘士、遂に登場! [その他アニメ&コミック]

4月からスタートしたアニメ版・『聖闘士星矢』の続編である新シリーズ、『聖闘士
星矢Ω』。

旧作のTVシリーズをほぼ毎週欠かさず観ていた私としても非常に気になる新作
になっていまして、今回の『Ω』も例に漏れずバッチリ毎週タイマー録画で楽しんで
いるところです♪

これまでのストーリーでは、新主人公・光牙君(ペガサスの聖闘士)以外にも蒼魔君
(ライオネットの聖闘士)やユナちゃん(アクィラの聖闘士)と言う、光牙君と同じ次世代
の聖闘士が登場して来た訳ですけど、次週(4/22)のO.A.分では遂に、いわゆる旧作
からの“直系”とも言うべき新たな聖闘士が登場するらしいですわね!!!

その新キャラとは・・・ドラゴンの聖闘士・龍峰君。

彼は何と、旧作にてドラゴン聖衣を纏ったあの紫龍と、彼の想い人・春麗ちゃんとの
間に生まれた息子さんだそうじゃないですか!!!

と言う事は、前聖戦を終えた後に紫龍と春麗ちゃんはめでたく結婚した・・・と言う事
なんですよね~♪
あの二人なら文句無しにお似合いのカップルでしたし、彼らが結ばれたと言うのも
凄く納得出来ますわよ!!!

そんな二人の愛の結晶とも言うべき、龍峰君の容姿ですが・・・まあこれまたお父様
に雰囲気がそっくりです事!!!

そして公式サイトによれば、多少病弱な部分がありつつも思い遣りがあって穏やかで
礼儀正しい性格らしく、これまたお父様の友情に厚い性格をそのまま受け継いでいる
かのような印象があります。

彼がどのような経緯でお父様の聖衣=ドラゴン聖衣を継承したのかは、次週のO.A.で
徐々に明らかになっていくんだろうと想いますが、Silver的な予想としてはかつて立派な
聖闘士だったお父様に憧れた龍峰君が、そのまま素直にお父様のような聖闘士を目指
した結果なのでは・・・?等と勝手に推測しちゃっているんですよね~♪

今後も美形な新キャラの次世代聖闘士達が続々登場する予定になっているらしいので、
引き続き『Ω』のストーリー展開に期待したいと思っております!!!


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

新生『星矢』シリーズ、遂にスタート! [その他アニメ&コミック]

一昨日の4/1(日)から、『聖闘士星矢』の続編シリーズとも言うべき新作アニメ・
『聖闘士星矢Ω』が遂にスタートしましたわね~♪

前作のTVシリーズを当時リアルタイムで毎週バッチリ観ていた私としても非常
に気になっていた事もあり、当然ながらタイマー録画でしっかり拝見致しました!

まずキャラクター・デザインの方は当時の荒木氏+姫野氏コンビの美麗なそれ
よりさすがに少々幼さを感じました。(苦笑)

特に前作(TVシリーズの最終回?)から十数年経っている時代設定の割には、
今回脇役キャラに徹するであろう(苦笑)星矢やアテナ・沙織さんがそれほど
年齢を重ねているようには見えないんですよね~。
(つまりは実に若々し過ぎる!って感じなのです、ハイ。笑)

その一方で、沙織さんの執事・辰巳氏がそれなりにお年を召しているキャラに
なっていたのは個人的には凄く納得出来ました。
一体今度の新シリーズの時代設定は一体いつ頃なんだか・・・。(苦笑)

そうそう・・・問題の新主人公・光牙君ですけど、“聖闘士になりたがらない主役”
って、某・どこぞの光の国のジュニア戦士(=某・ウィッシュのD君!!!)と同じ
ではありませんか!!!(苦笑)

とは言うものの、初回O.A.分で早くも自身の中の小宇宙(コスモ)に目覚め、ペガ
サスの聖衣をあっさりと纏ってしまった光牙君。
沙織さんに貰ったペンダントがまさかペガサス聖衣装着のキー・アイテムになって
いようとは全く想像していませんでしたわよっ!!!(^_^.)

そもそも聖闘士の聖衣って、原作やTVシリーズでは何だかごっつくて重たそうな
箱に収められていると言うイメージが未だに強かったりするので、今作での聖衣
装着シーンはかなりの違和感を覚えてしまいました。(苦笑)

違和感と言えば・・・更に言うと、沙織さん役を演じるCVが今作の主題歌・『ペガ
サス幻想』をカバーするしょこたんこと中川翔子ちゃんというのも、Silver個人的な
印象としては「ちょっと違うよなあ~。」って言う感じなのです。
余りにも声が若過ぎて・・・ね。(苦笑)

やっぱり沙織さん役は、TVシリーズのレギュラー・キャストだった潘恵子さんの方
がしっくり来ると思うんですよ、ハイ!
(一方の星矢役は、オリジナルCVの古谷徹さんが声を当てる訳ですしね。苦笑)

そうそう! 前作からのメイン・キャラでは他にもシャイナさんの登場がありました!
彼女も昔とちっとも変わらず、お美しいままでいて何よりでしたわね~♪
シャイナさんが登場するんだったら、ついでに星矢の師匠・魔鈴さんも出て欲しい!
と願うのは私だけでしょうか・・・?(^_^;)

今回の第1話は取り合えず“主要人物紹介編”的な展開でしたが、今後続々と光牙
君の仲間となり得る聖闘士達が登場するみたいなので、引き続き楽しみにしたいと
思います!!!


聖闘士星矢 主題歌&BEST

聖闘士星矢 主題歌&BEST

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2006/06/21
  • メディア: CD




聖闘士星矢コンプリート・ソング・コレクション

聖闘士星矢コンプリート・ソング・コレクション

  • アーティスト: MAKE-UP,MAKEUP PROJECT
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2002/11/21
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - その他アニメ&コミック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。