So-net無料ブログ作成
80年代アイドル関連 ブログトップ

『金八ファイナル』・・・今はもう居ない、貴方へ。 [80年代アイドル関連]

つい先程まで『3年B組金八先生ファイナル』を懐かしさと共に拝見して
いたところだったんですけど・・・昔も今も“金八っつぁん”は、ちっとも
お変わりありませんでしたわねっ!!!
(※さすがに若干、お年を召してしまいましたけれど・・・。苦笑)

特に私がリアルタイムで観ていた第1・第2シリーズの卒業生が登場
したりすると、当時の映像が次々とフラッシュバックして来ました。

第1シリーズの生徒役だった某・アイドル君を大好きだったあの頃の
自分を思い出すと、当時は本当に真剣に愛していたっけなあ♪等と
妙に恥ずかしくなりましたけど、続く第2シリーズで不良役だった別
の某・アイドル君の映像が流れた時には、思わず複雑な気持ちに
なったと共に、ある事実を思い出したのでした。

何故なら今日は、奇しくも彼の命日(=13回忌)だったからです。

彼の名前は敢えてここには書きませんが・・・その彼も、私にとって
はかつて大好きな存在の一人でした。

彼は偶然にも、私が今住んでいる街で生まれ育ち、地元の高校を
卒業していると言うプロフィールを知った事から、何となく親近感を
覚えていました。

ただ、彼がアイドルとしてデビューした当初、私は彼に全く興味を
示さず、当然ながらファンになる気もありませんでした。

ところが私が中学生の時に知り合った先輩が彼の大ファンである事
を知ってから、私は徐々に彼と言う存在に惹かれ始めたのでした。

いつだったか、彼が私の地元の遊園地でミニライブを開催した日に、
私は前述の先輩と一緒に彼に逢いに行った事がありました。

TV画面を通して見る彼と、実際に自分のこの目で見る彼とはやはり
明らかに存在感が違っていて・・・それを境に私は、益々彼への思い
を募らせて行くのでした。

しかしながら、私の彼への気持ちはそんなに長く続きませんでした。

その理由やきっかけはもう全く思い出せませんけど、私の心は少し
ずつ彼から離れて行き、彼と言う存在は数ある役者さんの中の一人、
と言う認識へと変わって行ったのでした。

たまにドラマ等でゲスト出演している彼を見掛けたりすると、当時の
熱い気持ちをふっと思い出しては懐かしく拝見していましたね・・・。

そして時は過ぎて・・・私はある日のスポーツ紙の一面トップで彼の
名前を見て愕然としました。

彼が自らの意思で自分の人生に幕を下ろしてしまったと言う、衝撃
の記事が一面トップで大々的に報じられたのです。

「どうして・・・!? 何で彼が、そんな事を・・・!?」
私は一瞬、その事実を受け入れられずに居ました。

私の気持ちはとっくの昔に彼から離れていたにも関わらず、私は
彼の無謀な死を全く信じられず、ただ動揺するばかりでした・・・。

私はその直後、居ても立っても居られずに無理矢理仕事を作って
彼の自宅付近へ立ち寄ろうと決心しました。
(※ちなみに当時私は何故か彼の自宅の住所を知っていて、仕事柄
その方面へ出掛ける事も多かったので、仕事の合間にわざと寄り道
しては彼の事を気に掛けていたのです。)

案の定、彼の自宅前は取材陣やマスコミが殺到していたようです。
当然ながら私はそれ以上、彼の自宅に近づく事は出来ませんでした。

彼が何故、自ら死を選んだのか・・・それは今も尚、謎とされています。
あれから12年と言う長い歳月が流れた訳ですが、私は今でも彼の死が
悔やまれてなりません。

彼がもう少し強い気持ちを持ってくれれば、或いは死なずに済んだかも
知れません。
そして今もおそらく役者を続けて、今夜の『金八ファイナル』に卒業生の
一人として登場し、クールな微笑を届けてくれたに違いありません。

もしも今・・・彼が生きていたなら、彼は一体どんな俳優さんに成長して
いた事でしょう?
今更“たられば”を言ったところで彼が戻って来る訳ではありませんが、
自らの未来を自分の手で閉ざした彼を責めずには居られません・・・。

当時彼を好きだった頃の、自分の気持ちに嘘偽りは全くありません。
そしてこれからも私が生き続けていく限り、あの頃の彼への熱い思いを
いつまでも忘れずに居ようと思います・・・。(T_T)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
80年代アイドル関連 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。