So-net無料ブログ作成
検索選択
浅倉大介 ブログトップ
前の10件 | -

突然訪れた、3度目の永遠の別れ・・・。(T_T) [浅倉大介]

その悲しい訃報は、昨日12/7(水)の23時過ぎ・・・もうすぐ今日の日付を迎え
ようと言う時間帯に、彼自身のTwitterアカウントを通じて私を含めた全ての
フォロワー達へと報じられました。

我が最愛のデジタルユニットaccessリーダーとしてウチのダーリンこと
HIROと一緒に数々の素敵なサウンドを紡ぎ続けてくれている大ちゃんの
大切な家族の1匹が突然に・・・本当に突然、天へ召されてしまったと言う
のです!!!(T_T)



続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

"お揃いのリング"ならぬ"お揃いの美容グッズ(笑)"なDA'S誕プレ贈呈会! [浅倉大介]

去る11/4(水)にめでたく満48歳の御生誕記念日を迎えた我が最愛の
デジタルユニット・accessのリーダー殿こと大ちゃん。

私と大ちゃんとは全くの同い年でありながらやはりどうしても約1ヶ月
半と言うタイムラグが生じてしまうのですが(苦笑)今年もやっと私の
現年齢に追い付いてくれました。(^^ゞ

勿論当日は、大ちゃんの大好きなフルーツに因んで苺のショートケーキ
(しかも某・Mの付く大手スーパーで2個セットをお買い上げ!苦笑)を
食して勝手にお祝いさせて頂いちゃいましたわよ!

バースデー当日のリーダー殿はと言えば、遥か北の地でソロ名義での
クラブ・イベントを開催しつつファンの皆と一緒にワイワイ楽しく
過ごしたみたいですけど、昨日(11/6)になってようやく自身の相方
ことウチのダーリンから公の場で自分のバースデーをお祝いして貰っ
ちゃってましたわね~♪

"公の場"と言うのは、毎月月初恒例となった『accessのオールナイト
ニッポン動画』に於ける生放送の事。

11月分はまさに昨夜がその生放送当日だったのですが、何と此処で
リーダー殿がまた久々に大失態をやらかしてしまったのであります!

大ちゃんってば、またしても『ニコ生』での自分達の冠番組(苦笑)
で大遅刻を犯してしまったのです!

もうすぐ大台(苦笑)に到達しようと言う年齢であるにも関わらず、
相変わらずこの悪い癖からは未だに卒業出来ていない模様です。(^^ゞ

とは言え、不測の事態が発生したお蔭でまたいつぞやの時みたいに
ウチのダーリンことHIROの単独トークが楽しめたのは実にラッキー
だったと思いました。(苦笑)

約30分近く遅れてニッポン放送@有楽町のスタジオに到着した我らが
リーダー殿は平謝りする事しきりで暫しの間タジタジ状態でしたわね~。

そんなこんなでようやく二人揃って始まった『オールナイトニッポン
動画』にて、いよいよ私も含めた全accessファンが異常なほどにお待ち
かねの(笑)大ちゃん御生誕記念日・誕プレ贈呈式が始まりました!

これまでウチのダーリンがリーダー殿に貢いだ(苦笑)BDプレゼント
は様々なカテゴリーから選りすぐりの品が贈られてましたよね♪

ある時はアパレル系。
ある時はPC又はモバイル系アクセサリー類。
そして又ある時は自分(=HIRO)を見習って欲しいと言わんばかりの
(苦笑)健康グッズ系。

昨年のDA's Birthdayには確か赤っぽいタータンチェック柄のフード付
ダウンジャケットだったと記憶しているのですが、今年の誕プレは
何とこれまでのカテゴリー枠に新たに美容グッズ系が加わった模様で
ございます!(^^ゞ



続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ディズニーマニア芸人(笑)、半年振りに再び降臨!(^^ゞ [浅倉大介]

バラエティー系タレント枠としては、我が最愛のダーリンことHIROより
も若干先輩格(苦笑)である、accessの頼れるリーダー・大ちゃん。

ここ数ヶ月、大ちゃんの相棒(HIRO)が度重なるバラエティー番組出演
でいきなり謎の覚醒(苦笑)を果たした事によって早速ライバル心を燃や
してしまったのか、何とリーダー殿も今週と来週の2週跨ぎでお昼のワイド
ショー番組に出演するみたいですわね~。(^^ゞ

それは以前も出演経験のある、日テレ系列の『ヒルナンデス』。

あのウッチャンナンチャンの一人・南原さんがメインMCを務めるお昼
の情報番組なのですが、その番組にまたまた大ちゃんが出没するらしい
のでございます!

前回大ちゃんがこの番組に出演したのはいつだったかしら?と、慌てて
録画番組をダビング済のDVDディスク・ケースを引っ張り出しつつ大量
のDVDの中から、該当するディスクをピックアップしてみました。

大ちゃんが前回『ヒルナンデス』に出演したのは意外や意外、今年の1月
下旬の事だったんですね・・・私ってば、てっきり去年の出来事かと思い
っ切り錯覚してしまっておりましたわ!(^^ゞ

そして前回同様、今週(7/31)と来週(8/7)の2週に亘って大ちゃんが
登場するコーナーは、リーダー殿が得意中の得意なディズニー関連の
模様ですっ!

どうやら先週の7/23辺りに、TDL(或いはTDS?)の園内で大ちゃんや
他の出演者らしきタレントさんやアイドル君達の目撃情報(及び撮影
情報)がネット上に上がっていたみたいです。

確か数年前までは、TDLやTDSにプライベートで遊びに行けない事を
かなり嘆きまくっていた筈の大ちゃんでしたが・・・今や、こう言う
お仕事経由で堂々とディズニー・リゾートを堪能出来るようになった
のですねっ!(^^ゞ

さてさて当日のO.A.・・・私がリアルタイムで観られるのだろうか?
と言う不安な点についてですが、現段階では微妙と言わざるを得ま
せん。(T_T)
(リアルタイム視聴は叶わないものの、今回も前回同様にウチの優秀
HDDレコーダーが自動録画してくれる筈です♪)

と言うのも実は私、今月から地元市内・某所にてとある軽作業に携わ
っておりまして、このお昼の時間帯は間違いなく自宅に居ない状況
なのです。

しかしながら、その某所の食堂には壁側上部に大型テレビが設置して
ありまして、お昼休みの時間帯(12:00~13:00)はほぼ100%の確率で
日テレのチャンネルが流れているのですっ!

と言う事は・・・ひょっとしたら前述の某所・食堂にて私は大ちゃん
がTDL(又はTDS)でキャピキャピはしゃいでいる姿を目にする事が
出来るのではなかろうか!?

ただ、私以外のスタッフさんにDAファンが居る筈も無く(もし万が一
居たとしたらそれこそ奇跡ですし是非ともお近付きになりたいです!
苦笑)、私は残念ながら当日のO.A.は食堂のテレビを眺めながら誰に
悟られる事無く心密かに大ちゃんの活躍振り(?笑)を見守るしか
無さそうですわね~。

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

祝・47回目の御生誕記念日! [浅倉大介]

本日11/4(火)は私と同じaccessファン及びDAファンならば言わずと
知れた、我らが大ちゃんの47回目のバースデーでございますわね~♪

日付が変わったと同時に、大ちゃん御本人にはTwitter経由で早々と
お祝いメッセージを送らせて貰いましたけど、当ブログでも改めてこの
場を借りてお祝いを申し上げたいと思います!

大ちゃん、ハッピー・バースデーでございます~!m(__)m

今年度のaccess名義での活動も一段落し、現在はソロ活動に専念して
いる大ちゃん。

つい最近では、暫く停滞状態(又は放置状態とも言うかな?苦笑)に
なっていた『DA METAVERSE』シリーズの制作再開を発表し、明日
から3週連続でその“セカンド・シーズン”としての新曲が続々と配信
予定になっていますし、他には某・名探偵系アニメのEDテーマ曲を
プロデュースする等、慌ただしく活動しているみたいですわね~。

さてさて、今年の大ちゃんのバースデーには、ウチの愛しいダーリン
ことHIROは一体どんな貢物(=と言う名のBDプレゼント!笑)を用意
してくれているのでしょうか?

ちなみに昨年のDAバースデーには、頼れるaccessのリーダー殿の健康を
気遣ってなのか、MBTシューズ(いわゆる健康シューズ系)をプレゼント
したようなのですが、有難い事に大ちゃんは今でもワンコとの散歩用等、
普段使いとしてMBTシューズを愛用してくれているようで、本当に嬉しい
限りです!

過去のアパレル系やPC及びモバイルアクセサリー系に加え、遂には自分
の得意分野とも言うべき(苦笑)健康グッズ系にまでBDプレゼント枠の
触手を伸ばしていったダーリン。

今年もきっと、忙しい舞台稽古の合間を縫って自ら様々な店舗に赴きつつ
大ちゃんの貢物選びに時間を掛けた事でしょうねえ~♪

BDプレゼントの中身については、いずれ数日中には報告があるかも知れ
ませんので、その日を楽しみに待ちたいと思います!

それでは、私も夕食後にはフルーツショートケーキでリーダー殿のバー
スデーをお祝いしなければ!(^_-)-☆

タグ:DA METAVERSE
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Birthday's Nightにもたらされた悲しき訃報・・・。 [浅倉大介]

誠にお恥ずかしながら・・・昨日9/13(土)に○○回目(苦笑)のバー
スデーを迎えた私・Silver

特に自分で自分をお祝いするイベントも無く、昨日もごく普通に過ご
していた私は、いつものように毎週土曜日のお楽しみである大ちゃん
のレギュラーFM番組・『NEOAGE CIRCUIT』に耳を傾けていました。

すると番組冒頭のOPトーク部分にて、リーダー殿から実にさり気なく
悲しい御報告があったのでした・・・。(T_T)



続きを読む


タグ:カラコル
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

DA、新成人に説教する!?の巻。(苦笑) [浅倉大介]

その事実は、今週水曜日(1/8)に更新されたニッポン放送モバイルサイトの
accessのオールナイトニッポンモバイル(=通称・ANN-M)』にて明らかに
なりました。

accessの頼れるリーダー殿こと大ちゃんが、何と1/13(祝・月)=成人の日に
御自身の地元である浅草で開催される成人式のゲストとして招聘されている
と言うではありませんか!!!



続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ダーリンからリーダー殿へBDプレゼントの倍返し攻撃! [浅倉大介]

去る11/4に私と同い年の年齢になられた、accessの頼れるリーダー殿こと
大ちゃん。

かなりタイミング的に出遅れてしまいましたけど(苦笑)、当ブログでも改めて
お祝いメッセージを贈らせて頂きます!

46回目のバースデー、本当におめでとうございました!!!m(__)m

accessの御両人と言えば、毎年の恒例行事として必ずお互いの誕生日を
祝い合い、尚且つバースデー・プレゼントまでしっかり贈り合うと言う非常に
仲睦まじい(苦笑)デジタル・ユニットとして、私も含め熱烈ファン達の間では
すっかり定着しておりますわよね~♪

ちなみにウチのダーリン・HIROの誕生日(6/3)には、今年は大ちゃんから
Dole製のヨナナスメーカーと言うデザート製造機(※雰囲気的にはジェラート
っぽい感じのデザートでしょうか?)を贈って貰ったみたいでして、ダーリン
もその後に数回ほど使用したとの報告がありました。

そんな中で迎えた、今年の大ちゃんのバースデー。

HIROが大ちゃんにBDプレゼントをチョイスする時は、大抵以下のパターンに
分かれるケースが多かったりしていますよね~♪

◇パターン・その1=アパレル関連
(※具体例:バスローブ、ダウンジャケット、マフラー、サングラス等)
◇パターン・その2=PC及びモバイル関連
(※具体例:iPad用ケース、iPhone用ケース、携帯用ストラップ等)

ダーリンは果たして今年のリーダー殿の御生誕記念日に、一体どんな貢物を
用意したのだろうか?

その中身が、奇しくも昨日配信された『オールナイトニッポンモバイル』の最新
トークで明らかになりましたわよっ!!!



続きを読む


タグ:MBT
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

こんな低俗番組出演を了承したのは誰だ!?(苦笑) [浅倉大介]

それは、つい一昨日(28日)・21時過ぎの事・・・。

普段なら毎週日曜・22時半からO.A.中である、有吉さん司会のバラエティー
番組・『有吉反省会』のSPバージョンがその土曜日に放送されていたんです
けど、何故だかこの番組に我らがaccessの頼れるリーダー殿こと大ちゃんが
出演していらっしゃいました。

O.A.日のほんの数日前にこの出演情報がもたらされた時、私は正直言って
我が目を疑いましたわよっ!

・・・ちょっと、大ちゃん!
どうしてよりによってそんな低俗お笑い系番組に出演するのよっ!?・・・と。

ちなみにこの番組、私はその前の時間帯のトーク番組・『おしゃれイズム』を
“ながら観(苦笑)”している流れからか、そのまま同じチャンネルに合わせっ
放しにしている事もあって、基本的な内容は大体知っていました。

著名な俳優さんやお笑い芸人さん、それに最近やや人気が下降気味な各種
タレントさんや全く売れていないアイドル達等が様々な“反省材料(笑)”を持ち
込みつつ収録スタジオで謝罪する・・・と言う、何とも自虐的な番組だったりする
のが『有吉反省会』の概要でございます。

私にとっては単なる低俗お笑い系番組の一つにしか過ぎないと軽く考えていた
のですが、それがどうして一流ミュージシャン&プロデューサーである大ちゃん
が出演しなければならなかったのでしょうか!?(^_^;)

しかも当日の番組のサブタイトルが“売れる為なら何でもする、どす黒い人達”
等と称されていて・・・さすがにそれらの人達と大ちゃんが一括りにされている
のがどうにもこうにも許せませんでしたわよっ!!!

そりゃあ・・・大ちゃんは見る人が見れば、ちょっとくらいは腹黒い部分があるの
かも知れませんけど(苦笑)、世間一般的に見ればリーダー殿は至って普通の
御方なんですのよっ!!!(^_^;)

ちなみに大ちゃんが反省した内容とは、「フクロウが好き過ぎて音楽活動を疎か
にしてしまう。」と言うお題目でした。

某・音楽月刊誌での連載企画の影響を多大に受けた事により、遂に実際にフク
ロウの飼い主となってしまった事は殆どのDAファンにとって既に周知の事実と
なっている訳ですが・・・まさか作曲活動を怠っていようとは全くの予想外でした
わよっ!!!(^_^;)

番組では大ちゃんが撮り溜めた愛鳥・カラコルちゃんの写真(※Twitter上で既に
公開済)が何点か紹介されていて、更にはムービーまで数分間ほど流してくれた
のはちょっと嬉しかったですわね~♪

写真経由でのカラコルちゃんの風貌は知りつつも、実際に動いたり羽ばたいたり
している実物のカラコルちゃんを観る事が出来たのは何しろこれが初めてでした
から、そこはもうとにかく素直に「可愛いっ!!!」とTVの前でついついプチ絶叫
したほどでした!!

しかしながら・・・そこはあの毒舌系芸人な有吉さんが仕切るお笑い番組です。
ただ単に、フクロウ系のお話だけでは終わらなかったのでございます!!(^_^;)

有吉さんはちょくちょく大ちゃんに対して少々失礼な質問を連発し、受け答える側
の大ちゃんは時折ムッとした表情を見せつつも、当たり障りの無いよう穏やかに
答える様子はさすがに大人でしたわね~♪

ただ・・・ほんの僅か一瞬だけ、大ちゃんが思わず地雷を踏んじゃったような発言
をした時には、私も即座に部屋の中で大声を上げて注意しちゃいましたわよっ!

・・・ちょっと、大ちゃん!
そういう発言をしちゃ、却ってまた誤解されるんだってば~!!!(^_^;)

唯でさえ大ちゃんは昔から今日に至るまで真しやかに流れるその類の噂が後を
絶たないんですから、もう少し自覚してくれても良い筈なのに!(苦笑)

おそらく大ちゃんは無意識の内にサラッと発言しちゃったのかも知れませんけど、
そういうネタに敏感な芸人さんやタレントさんならすぐに飛び付いて相手をイジる
材料にすると言う、常套手段を使うパターンが非常に多かったりします。

有吉さんが仕組んだ巧みな罠により、あともう少しで大ちゃんは“そっち系のミュ
ージシャン(苦笑)”として仕立て上げられる所だった訳で・・・本当に危なかった
ですわよっ!!!(^_^;)

はっきり申し上げて、大ちゃんにはこの手の自虐的要素を持つバラエティー系
番組出演は絶対に不向きだと思います!
そもそも、何のお笑い要素も持たない大ちゃんのようなミュージシャン等が出る
べき番組では有りませんわよね???

オファーした日テレ側も日テレ側ですが、それを敢えて拒まずにそのオファーを
受諾した大ちゃんの事務所側もどうかしていますわよ!

番組O.A.前日に発信された大ちゃんのTwitterによれば、おそらく単純に“フク
ロウに関する話題”での出演オファーだったのだろうと思いますが、まさかそれ
以外にいろいろ突っ込まれる事になるだろうとは予測出来なかったのかも知れ
ませんわね~。(^_^;)

・・・大ちゃん、さすがにもうお気付きかと思います。
これがいわゆる、バラエティー系番組に於ける恐ろしさなのですよっ!(苦笑)

ああ言うお笑い番組では、事前の打合せ内容以外に収録本番でいきなり持ち
込まれるネタが多少なりとも含まれているものなのです。

そういう意味では先日の『有吉反省会SP』は、一歩間違えば大ちゃんのミュー
ジシャンとしての質を落としかねない非常に危険な番組だったのです!(苦笑)

大ちゃんの事務所がどんな理由で、そしてどんな思惑があってあの番組出演を
受諾したのか・・・真相は藪の中状態ですが、最終的に出演オファーを承諾した
のは大ちゃん御本人でしょうし、それを単なるファンがどうのこうの言ったところで
もう既に後の祭りです。

これに懲りて(苦笑)、今後はもうあの手のお笑い系番組には一切関わらないで
(又は関わらせないで)頂きたいと切に願う、Silverなのでありました。(^_^;)


フクロウ―その生態と行動の神秘を解き明かす

フクロウ―その生態と行動の神秘を解き明かす

  • 作者: BIRDER編集部
  • 出版社/メーカー: 文一総合出版
  • 発売日: 2007/11/15
  • メディア: 大型本




フクロウ (科学のアルバム)

フクロウ (科学のアルバム)

  • 作者: 福田 俊司
  • 出版社/メーカー: あかね書房
  • 発売日: 2005/03
  • メディア: 単行本




フクロウのすべてがわかる本―生態・飼育・繁殖・訓練

フクロウのすべてがわかる本―生態・飼育・繁殖・訓練

  • 作者: ジェマイマ パリー・ジョーンズ
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2006/01
  • メディア: 大型本




ザ・フクロウ―飼い方&世界のフクロウカタログ (ペット・ガイド・シリーズ)

ザ・フクロウ―飼い方&世界のフクロウカタログ (ペット・ガイド・シリーズ)

  • 作者: 加茂 元照
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 単行本




ふくろう日和 [DVD]

ふくろう日和 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2012/09/20
  • メディア: DVD








BBC WILDLIFE EXCLUSIVES Five Owl Farm 田園のフクロウたち [DVD]

BBC WILDLIFE EXCLUSIVES Five Owl Farm 田園のフクロウたち [DVD]

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2011/10/17
  • メディア: DVD



コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

DA、遂に梟の飼い主と化す! [浅倉大介]

今年の5月末に行われた春のクラブツアー・『永遠dive』@STUDIO COAST
東京)にて、「(今年の夏の抱負として)フクロウを飼ってみたい!」等と大胆
発言をしていらっしゃった、我らがaccessの頼れるリーダー殿こと大ちゃん。

そんな大ちゃんが今週明け早々、Twitter上で何やら愛らしい生き物の画像
を呟き無しで大公開していて・・・私は思わず「まさか大ちゃんってば、本当に
飼い始めたの~!?」と、半ば呆れつつも(苦笑)彼からの続報を待っており
ました。

全くこの御方は、一度やると決めたら必ず実現させてしまうんですから・・・!
いわゆる“有言実行タイプ”とは、まさしく大ちゃんみたいな人を指すのですね。
(※但し、無謀な企画で始まったMETAVERSE関連の楽曲制作は諸事情で
現在頓挫中ですけど。苦笑)

そして本日になって、遂に大ちゃんはこの可愛い生き物=フクロウの飼い主に
なった事を明かすと共に、命名した名前まで報告して下さってましたわね!!

フクロウと言うより正しくはフクロウ科に属するヨーロッパコノハズクという種類
らしく、まだ生後2ヶ月という彼(又は彼女?)のお名前はカラコルちゃんだそう
です。

しかもこの命名の由来が実に大ちゃんらしい発想で・・・きっとリーダー殿なり
に熟考に熟考を重ねた結果、カラコルという名前が浮かんだのでしょうねえ♪

コノハズクと言えば、私がまだ小学生の頃に図鑑と童話がミックスしたような本
を読んだ事があって、具体的なストーリー等はもうすっかり忘れてしまいました
けれど何だか凄く感動した憶えがあります。

これまではいわゆる哺乳類=ワンコで占められていた浅倉家に新たな家族=
コノハズクのカラコルちゃんが加わって、益々賑やかな雰囲気になりそうな気が
しますわよね~♪

でもフクロウって一般的には、どんな種類でも確か夜行性なのでは???

カラコルちゃんは生後2ヶ月の幼い赤ちゃん状態だから、まだ滅多に鳴かない
だろうとは思いますが、その内にどんどん成長して大人のフクロウになったら、
真夜中にでもホーホー鳴き始めたりして、大ちゃんは勿論の事、他のワンコ達
の睡眠の邪魔になったりしないんだろうか?

鳥の飼育はワンコの飼育と比べても大幅な違いがあるでしょうし、その辺りは
大ちゃんも購入前に自分で情報を仕入れたり自己学習する等して、心構えは
しっかりと出来ている筈ですから、単なるファンが心配する必要は無いと思い
ますが・・・特にやんちゃなジョン君がカラコルちゃんに悪戯を仕掛けたりしや
しないか、気になって仕方ないんですよ~。(^_^;)

まあそんな危険が及ばないようにカラコルちゃん用のお家(巣箱?)は、多分
ワンコ達の手の届かない場所にしてあるに違いありませんよね?

それにしても、あんなに可愛くて小さな梟ちゃんだったら、私も一度で良いから
自分の手の甲にちょこんと乗せてみたいですっ!

大ちゃんからの直接的なご報告は、直近だとおそらくは今週末の『SUMMER
DIVE』ツアー@名古屋で為されるんでしょうね。
(その後にきっと来週末の中野千秋楽で自慢話を交えて同様の御報告がある
ものと思われます♪)

何はともあれ、浅倉家の新たな家族となったカラコルちゃんの健やかなる成長
を心よりお祈り申し上げまする!


フクロウ―その生態と行動の神秘を解き明かす

フクロウ―その生態と行動の神秘を解き明かす

  • 作者: BIRDER編集部
  • 出版社/メーカー: 文一総合出版
  • 発売日: 2007/11/15
  • メディア: 大型本




フクロウ URAL OWL HANDY EDITION

フクロウ URAL OWL HANDY EDITION

  • 作者: 宮崎 学
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2010/10/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




フクロウのすべてがわかる本―生態・飼育・繁殖・訓練

フクロウのすべてがわかる本―生態・飼育・繁殖・訓練

  • 作者: ジェマイマ パリー・ジョーンズ
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2006/01
  • メディア: 大型本




フクロウ (科学のアルバム)

フクロウ (科学のアルバム)

  • 作者: 福田 俊司
  • 出版社/メーカー: あかね書房
  • 発売日: 2005/03
  • メディア: 単行本




フクロウ

フクロウ

  • 作者: 宮崎 学
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 1989/10
  • メディア: 大型本




ザ・フクロウ―飼い方&世界のフクロウカタログ (ペット・ガイド・シリーズ)

ザ・フクロウ―飼い方&世界のフクロウカタログ (ペット・ガイド・シリーズ)

  • 作者: 加茂 元照
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 単行本



コメント(0) 
共通テーマ:音楽

1年後にもたらされた訃報・・・。(T_T) [浅倉大介]

その悲しい告白は、昨夜のやや遅い時間帯に発信された大ちゃん御自身の
呟きによって全国各地のDAファン達に届けられました。

大ちゃんのお父様・・・ちょうど去年の昨日に亡くなられていたんですね。(T_T)

そもそも大ちゃんからは、去年から昨日までその類の告知等は一切ありません
でしたし、私達がその事実を全く知らなかったのも当然と言えば当然でしょう。

それに奇しくも去年は、accessデビュー20周年YEARでライブ開催が相次ぎ
何かと慌しい時期でもありましたし、お父様が亡くなった頃はちょうど『ミニクラ
(minimum CLUSTER)』ツアーの真っ只中でした。

これはあくまでも私の勝手な推測でしかないのですが、おそらく大ちゃんは自分
の身内の訃報によって、ファン達が楽しみにしているメモリアル・イヤーに敢えて
水を差したくなかったのかも知れませんし、何より自分の大切なファン達に心配
を掛けたくなかったとか、そんな気持ちも少なからずあったのだろうと思うんです
よね・・・。(T_T)

それ故、昨日まで彼はお父様の訃報をずっと伏せていたのかも知れません。
(とは言え、少なくとも大ちゃん個人のスタッフさんやaccess関係のスタッフさん、
それにウチのダーリンにはこの事実は直接伝えていたでしょうね。)

今となってはもう記憶が曖昧な部分もありますが、そう言えば大ちゃんってば、
時折数日間ほどツイートをお休みする事があった気がします。
ひょっとしたら去年の今頃も、そんな空白期間があったかも知れません。
それってやっぱり・・・お父様の一件に関わるものだったのでしょうか?

例年の年末年始(クリスマス時期やお正月)に、FC名義で必ず届けられていた
筈のグリーティング・カードが今年に限って何故か届かなかった事情を思えば、
大ちゃん自身が喪中と言う立場だったからなのだと、改めて頷けます。

これまでずっと、自分の中でお父様の死を胸に秘めていらっしゃった大ちゃん。
さぞかし長い間、辛くて寂しくて悲しい毎日を過ごしていた事でしょう・・・。

でも大ちゃんはそんな素振りを一切見せず、いつだって笑顔で私達に華麗で
クールで熱いキーボード・プレイを披露してくれていました。
大ちゃんもある意味ではウチのダーリンに負けず劣らずの、気遣い屋さんなん
ですよね・・・。(T_T)

お父様の死から1年を迎えて、やっと胸の痞えが取れたかのように昨夜の呟き
で自分の身内の訃報を私達に知らせてくれた大ちゃん。
おそらくは彼なりにようやくお父様の死を受け入れる事が出来たからこそ、今に
なって告白のツイートをする事が出来るようになったのかも知れません。

もう大ちゃんの事は、全く心配要らないと思います!!!
現に今日だって、いつものように元気なツイートを届けてくれてますから!!!

私からもこの場を借りて改めて、大ちゃんのお父様のご冥福を心よりお祈り申し
あげたいと思います・・・。m(__)m

コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 浅倉大介 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。