So-net無料ブログ作成
検索選択

ミクロ剣士様のライバル登場!?(^^ゞ [浅倉大介]

愛しのボーカリストことHIRO様の単独連載コーナーが終了してからと言うもの、
access関連掲載時以外は一切購入しなくなってしまった音楽雑誌『PATi PATi』。

一方、相方の大ちゃん単独連載コーナーは相変わらず続いているんですけど、
この二人の扱いに微妙なある種の差別を感じてしまうのは私だけでしょうか?
どうしても大ちゃんのコーナーの為だけに『PATi PATi』を買おうとは思えないので
ございますっ!(^^ゞ
(所詮、私はHIRO贔屓のオンナなので・・・。苦笑)

そんな経緯もあり、最近彼のコーナー『TOKYO DAte』をチェックする手段は、書店
での立ち読みか、或いはPATi PATi WEB上でのどちらかが主流となっています。

この『TOKYO DAte』って、元々のコンセプトは日頃仕事でお疲れ気味の大ちゃんを
癒す為、いろんな場所へお出掛けさせて息抜きして貰おう!・・・という趣旨なんじゃ
ありませんでしたっけ?
それが今じゃ、何となくコスプレ・コーナーと化しているような気がするんですけど?
(大ちゃんも時々、『NEOAGE CIRCUIT』でぼやいてますものね。苦笑)

ちなみに今月のお題は『殺陣に挑戦!』。
何故いきなり、殺陣にトライしようなんて企画が持ち上がったんですの?
まさか大ちゃん、『風魔の小次郎』に影響されたのではなかろうか!?(^^ゞ

今月も例によってPATi WEBでの動画を拝見させて貰った訳ですが、濃紺の剣道着
姿に身を包んだ大ちゃん・・・意外にも(超失礼!)クールで素敵かもっ!?(*^_^*)

それに立ち回りのお姿も何気に様になっていて、どこぞの某ミクロ剣士様(苦笑)と
良い勝負かも知れませんわっ!!!

『宿命のライバル対決! ミクロ剣士 VS デジタル剣士・DA!』

思わず特撮ドラマのサブタイトルのような見出しが浮かんだついでに、こんな仮の
ストーリーまで膨らませてしまいましたっ。(苦笑)

ミクロ剣士とデジタル剣士、二人が宿命の相手として出逢ったきっかけは何か?
果たして実力的にはどちらの剣士が上なのか?
そしてライバル対決の勝敗の行方は・・・?

FC会員向けの特典映像(DVD)でも構わないので、こういうパロディー作品をどなたか
撮って下さらないかしら?と、叶いそうもない願望を抱くSilverでございます。(^^ゞ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。